最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「ブラッククローバー」OP曲は「感覚ピエロ」、ED曲は「イトヲカシ」が担当!PVも完成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アニメの完成度に原作者が太鼓判!
アニメの完成度に原作者が太鼓判!
(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会
 「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の田畠裕基氏による人気漫画をテレビアニメ化する「ブラッククローバー」の楽曲情報が発表され、オープニング曲がロックバンド「感覚ピエロ」が書き下ろした楽曲「ハルカミライ」、エンディング曲が2人組ユニット「イトヲカシ」の新曲「蒼い炎」に決定したことがわかった。

シリーズ累計発行部数が420万部を超える原作漫画「ブラッククローバー」は、誰もが魔法が使える世界を舞台に、なぜか生まれつき魔法が使えないアスタと天才的な魔力を持つユノが、世界を救う魔道士の頂点・魔法帝を目指す姿を描く。

オープニング曲「ハルカミライ」は、感覚ピエロのメンバーが原作漫画への思いを込めた、
疾走感あふれるロックナンバー。一方、エンディング曲となる「蒼い炎」は、「『週刊少年ジャンプ』が大好き」だというイトヲカシが、スタッフとの打ち合わせを経て書き下ろした。

さらに、「ハルカミライ」を収録した新PVも完成。最果ての地に捨てられ下民として育ったアスタとユノが、「どっちが魔法帝になるか勝負だ!」と誓い合う場面など2人の友情を描いており、原作者・田畠氏は「夢に向かってあきらめない。ということをテーマに、僕が構想した『ブラッククローバー』のすべてがアニメでは描かれています。アニメという映像表現は、僕の想像していた『魔法の凄さ』を具現化してくれました。 子供から大人まで、みんなが楽しめる、魔法ファンタジーを体感してもらいたいです!!」と、アニメ版の完成度に太鼓判を押している。

「ブラッククローバー」はテレビ東京系で10月3日から毎週火曜午後6時25分、BSジャパンで10月6日から毎週金曜深夜0時58分放送。PVは公式サイト(http://bclover.jp)で公開中。

外部リンク(アニメハック)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス