最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

1Dのハリーが映画出演! 青年兵役で“有名人オーラ”ゼロ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


オネエ系映画ライター・よしひろまさみちさんの映画評。今回はワン・ダイレクションのハリー・スタイルズが出演する映画『ダンケルク』です。


ハリーよ、ハリー! 1Dことワン・ダイレクションの1番人気ハリー・スタイルズが、スクリーンデビューしたの!! しかも、稀代の映像作家クリストファー・ノーランの超大作『ダンケルク』! 第二次世界大戦で、ドイツ軍に包囲されたイギリス・フランスの連合軍の脱出実話を映画化した本作。ハリーの役どころは一青年兵というアンサンブルの一人なんだけど「新人扱いっていいもんだよ(笑)」とな!?

「映画はド新人だから、1Dの一人ってことをすっかり忘れた新鮮な体験だったよ。実際、撮影中に自分が今なにをしているのかを理解できないときもたくさんあったし、自分でコントロールできる音楽の世界と違って、常に謙虚な気持ちになれる体験だったね。しかも(クリストファー・ノーラン)監督の作品に出られるなんて夢みたい。監督のためなら何でもする! っていう人たちに囲まれて、彼らと一緒に仕事できたのは幸せだったな」

戦争を知らないハリーが、四面楚歌で絶体絶命状態の兵士役の一人を演じたのは意外よね。でも、このエピソードについて「イギリス人だったら誰でも知ってる話なんだ」と、ハリー。

「僕の祖父や親戚にもあの戦争に行った人はいるんだけど、ダンケルクではなかった。でも、この有名な話の映画に関わったことで、祖父たちはすごく喜んでくれてるんだ。戦争映画のジャンルとは言い切れない、感動的な人間ドラマになってるから、僕のファンのみんなも安心して観られると思うよ」

映画の中のハリーは、有名人オーラゼロ。演技もお上手な証拠よ。もしかして、これで完全に俳優に転身とか!?

「いやいや。すごく面白い経験だったけど、まだそれは考えてないよ。こんないい作品に恵まれる機会はそうそうないからね(笑)」
ハリー・スタイルズ 1994年2月1日、イギリス生まれ。オーディション番組で結成されたユニット、ワン・ダイレクションの一員としてアーティストデビュー。本作で初めて俳優業に挑戦&ハリウッドデビューした。

『ダンケルク』 第二次世界大戦中の史実をもとにしたサバイバル・サスペンス。監督/クリストファー・ノーラン 出演/フィオン・ホワイトヘッド、ハリー・スタイルズ、マーク・ライランス ほか 9月9日より全国ロードショー。(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.ALL RIGHTS RESERVED

※『anan』2017年9月13日号より。インタビュー、文・よしひろ まさみち(オネエ系映画ライター)

(by anan編集部)

外部リンク(ananweb)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス