最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

TVアニメ「シュタインズ・ゲート」、10月より再放送決定! 続編「シュタインズ・ゲート ゼロ」のアニメ化企画も進行中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年10月より、TVアニメ「シュタインズ・ゲート」の再放送がスタートする。

「シュタインズ・ゲート」は、シリーズ累計100万本を突破した大人気アドベンチャーゲームを原作としたアニメ作品。秋葉原を舞台に、電子メールを過去へ送信できる装置「電話レンジ(仮)」を偶然生み出した小さな発明サークルが、興味本位で過去への干渉を繰り返すうちに世界の過去と未来を左右することになっていく……といったストーリーで、2011年に全24話が放送。2013年には「劇場版 シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャヴ」が公開されている。また、2015年7月に行われたTVアニメ「シュタインズ・ゲート」の再放送では、異なる世界線を舞台にした続編ゲーム「シュタインズ・ゲート ゼロ」へと物語がつながるように第23話のラストを改変して放送され、SNSなどで大きな話題となった。
TVアニメ「Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)」、7月から全24話を再放送! 新作アニメへの布石?

今回、2017年10月11日(水)よりTOKYO MX、BS11、AT-XにてTVアニメ「シュタインズ・ゲート」の再放送が決定。今回は、どちらの世界線の話になるのか……? アニメ化企画進行中の続編TVアニメ「シュタインズ・ゲート ゼロ」の放送前に、まずは再放送をチェックしてほしい。

また、「シュタインズ・ゲート」の作中で、秋葉原にタイムマシンが墜落した7月28日より、「シュタインズ・ゲート ゼロ」のアニメ化企画を含めた【STEINS;GATE World Line 2017-2018 プロジェクト】が始動。今後さまざまな企画が予定されているとのことなので、続報に期待しよう。



【作品情報】(※敬称略)
■TVアニメ「シュタインズ・ゲート」

<あらすじ>
秋葉原 2010 夏。終わりなき時間の旅(タイム・リープ)が、始まる。 舞台は2010年夏の秋葉原。厨二病から抜け出せない大学生の岡部倫太郎は、「未来ガジェッ ト研究所」を立ち上げ、用途不明の発明品を日々生み出していた。だが、ある日、偶然にも過去へとメールが送れる「タイムマシン」を作り出す。世紀の発明と興奮を抑えきれずに、興味本位で過去への干渉を繰り返すが…!?

<メインスタッフ>
・原作:5pb.×Nitroplus.
・監督:佐藤卓哉・浜崎博嗣
・シリーズ構成:花田十輝
・キャラクターデザイン・総作画監督:坂井久太
・アニメーション制作:WHITE FOX
・製作:未来ガジェット研究所

<メインキャスト>
・岡部倫太郎:宮野真守
・牧瀬紅莉栖:今井麻美
・椎名まゆり:花澤香菜
・橋田至:関 智一
・阿万音鈴羽:田村ゆかり
・フェイリス・ニャンニャン:桃井はるこ
・漆原るか:小林ゆう
・桐生萌郁:後藤沙緒里

【放送情報】
■TVアニメ「シュタインズ・ゲート」(再放送)
・TOKYO MX:2017年10月11日より 毎週水曜 25:35~
・BS11:2017年10月13日より 毎週金曜 27:00~
・AT-X:2017年9月20日より 毎週水曜 23:00~
 <リピート放送> 毎週金曜 15:00~、毎週火曜 7:00~

(C)2011 5pb./Nitroplus 未来ガジェット研究所
(C)2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0製作委員会
(C)2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

>> TVアニメ「シュタインズ・ゲート」、10月より再放送決定! 続編「シュタインズ・ゲート ゼロ」のアニメ化企画も進行中 の元記事はこちら

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス