最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

福山雅治や木村カエラが各世代に人気 コブクロのあの歌は? “ウェディングソングランキング ベスト5”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
9月7日放送のバラエティ番組『ダウンタウンDX』(読売テレビ)にチェリッシュの松崎好孝・悦子夫妻が登場して冒頭で『てんとう虫のサンバ』を披露、出演者がそれをBGMに入場する趣向だった。結婚式では定番曲と言われた『てんとう虫のサンバ』だが最近はどうなのか? 9日に『王様のブランチ』(TBS系)でオリラジ藤森が進行する“フジモリサーチ ベスト5クイズ”で発表したところでは世代別で傾向が分かれた。

レギュラー陣がクイズ形式で予想しながらランキングが発表されていく。おかずクラブのオカリナは「そろそろ入ってもいいのかな?」「いろいろありましたが、幸せになりましたしもういいかな?」と考えつつ『永遠にともに』(コブクロ)を予想するが、5位以内には入っておらず「残念! まだかー!」と肩を落とした。一方で結婚式に招かれることは多いというゆいPは自信ありげに『Butterfly』(木村カエラ)と回答して正解する。そうやって分かった世代別ベスト5は以下の通りであった。

■ウェディングソングランキング 世代別ベスト5

・20代

1位 『Butterfly』(木村カエラ)

2位 『トリセツ』(西野カナ)

3位 『ハッピーサマーウェディング』(モーニング娘。)

4位 『家族になろうよ』(福山雅治)

5位 『愛を込めて花束を』(Superfly)

・30代

1位 『CAN YOU CELEBRATE?』(安室奈美恵)

2位 『Butterfly』(木村カエラ)

3位 『家族になろうよ』(福山雅治)

4位 『ハッピーサマーウェディング』(モーニング娘。)

5位 『トリセツ』(西野カナ)

・40代

1位 『CAN YOU CELEBRATE?』(安室奈美恵)

2位 『乾杯』(長渕剛)

3位 『家族になろうよ』(福山雅治)

4位 『Butterfly』(木村カエラ)

5位 『トリセツ』(西野カナ)

・50代

1位 『乾杯』(長渕剛)

2位 『CAN YOU CELEBRATE?』(安室奈美恵)

3位 『てんとう虫のサンバ』(チェリッシュ)

4位 『Butterfly』(木村カエラ)

5位 『家族になろうよ』(福山雅治)

『Butterfly』(木村カエラ)と『家族になろうよ』(福山雅治)は各世代でランクインしており、『CAN YOU CELEBRATE?』(安室奈美恵)は3世代で上位に入っている。この辺りが今のウェディングソングの定番曲と言えるのではないか。

『てんとう虫のサンバ』は50代で3位に入ったが、番組レギュラーの鈴木あきえは6月に挙式・披露宴を行った際に「『てんとう虫のサンバ』を使わせて頂きました」というから若い世代も知っているようだ。

当日のスペシャル牧師を務めた出川哲朗が入場する時のBGMにしたと嬉しそうに話す鈴木あきえだったが、実は『ダウンタウンDX』のなかでチェリッシュの松崎好孝が同曲の裏話を明かしている。

彼は『てんとう虫のサンバ』の歌詞を見てLPレコードに収録する1曲だったので、はじめは「面白いな」と思っていた。だが関西のラジオ番組がテーマソングに使って評判が良かったため、急きょシングルカットして発売することになったのだ。

松崎好孝は当時を振り返り「嫌でね~!」と本音をぶちまけてダウンタウンら周囲を慌てさせた。「何が赤青黄色の衣装を着けただよ! そんなてんとう虫がいるか!」と溜まったものを吐き出していたが、鈴木あきえをはじめ使用した人々が知ったらショックかもしれない。

画像は『福山雅治 2017年9月1日付Instagram「行こう、由美子。」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス