最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

恋愛リズムゲームを舞台化した『アイ★チュウ ザ・ステージ』大成功で終了 ライブや続く舞台公演の発表も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 iOS/Android向け恋愛リズムアドベンチャーゲーム「アイ★チュウ」。ゲームを舞台化した『アイ★チュウ ザ・ステージ~Stairway to Étoile~』が2017年9月10日(日)に東京サンシャイン劇場にて千秋楽を迎えた。その公演の最後に続くライブや、さらなる舞台公演の開催も発表された。

 「アイ★チュウ」は女性ユーザーを中心に大人気のiOS/Android向け恋愛リズムアドベンチャー。ユーザーはとある有名芸能事務所が設けたアイドルの卵(アイチュウ)を育成する学園「エトワール・ヴィオスクール」の教師兼プロデューサーとなり、アイチュウ達を一人前のアイドルとして成長させる。ゲーム内には9組のユニット、総勢32名のアイチュウが登場し、彼等との恋愛を楽しむことが出来る。

今回の公演にはその中から17名のアイチュウ達と、5名のステージオリジナルのキャラクターが登場した。

 公演は観客の声援の大きさやその場での投票の結果によって演奏者や演奏順が変わる参加型公演であり、毎度投票結果に応じ違った内容を楽しめる。そのため何度見てもその公演ごとに楽しめる驚きに満ちたステージが展開され、衣装やダンスのクオリティが高いことも相まってリピーターが続出し大好評の公演となった。中でも千秋楽公演は公演最後に新規ライブや舞台の発表もおこなわれ特に盛り上がり、熱い声援が鳴りやまぬ中での幕引きとなった。

千秋楽公演では、11月25日(土)のZepp Tokyoでの2.5Liveの開催と、2018年2月に再び『アイ★チュウ ザ・ステージ』の公演がサンシャイン劇場にて開催されることが発表された。詳細は順次公開されていくので、 公式サイト での情報をこまめにチェックしよう。

 また、アイ★チュウは12月9日(土)に日テレらんらんホールにてゲーム内登場の人気ユニット「POP’N STAR」のソロライブ『POP’N STAR CARNIVAL!』を開催することも決定している。こちらの公演は今回のアイ★チュウ ザ・ステージとは違い、ゲーム内キャラクターを演じている声優の村瀬 歩(華房 心役)・天﨑 滉平(神楽坂 ルナ役)・山本 和臣(及川 桃助役)の3人が登場し、LIVE・生ドラマ・トークなどを行う。

▶︎ AbemaTV(アベマTV)では「 アニメ24チャンネル 」「 深夜アニメチャンネル 」「 新作TVアニメチャンネル 」「 家族アニメチャンネル 」「 なつかしアニメチャンネル 」の5つの専門チャンネルで、多彩なジャンルのアニメ作品を毎日放送中。

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス