最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

福山雅治「ものすごく嫉妬の対象」実名告白 関ジャニ∞も興奮

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【福山雅治/モデルプレス=9月11日】歌手で俳優の福山雅治が10日放送のテレビ朝日系「関ジャム 完全燃SHOW」(毎週日曜 後11:15~深夜0:10)にゲスト出演。嫉妬するアーティストを明かした。

福山は、嫉妬するアーティストとして「同世代で言うと、槇原敬之さん。槇原敬之さんはもう、ものすごく嫉妬の対象ですよね」とあげ「すさまじい才能だと思いました。まだ僕がシングルヒットを出していない頃に『どんなときも。』という曲でヒットしていて、曲もすごいし、詩もすごい」と紹介。『どんなときも。』の歌詞を詳細に説明し「槙原さんにずっと嫉妬しているなんて言ったことはないですから」と初告白であることを明かすと「すごい話」「めっちゃ貴重な日」とスタジオの関ジャニ∞メンバーを興奮させた。

◆「歌だけじゃミュージシャンとしてやっていけない」厳しい自己分析も



また福山は自身を「10種競技に出ているタイプ」と表現し「(自分は)歌だけでご飯が食べれるほどのシンガーではない。作曲だけでいい車が買えるような作曲家でもないし、作詞だけで世田谷に家が建つとも思っていない。アレンジだけでも演奏だけでもそう。全部が足りないと思っている」と厳しく自己分析。

「だったら全てを使って、パッケージされた時に初めてそこそこいけるんじゃないかなって。デビューから3枚目くらいの時にそう思った。デビュー当時に『出来ないけれども曲を書かせて下さい。書けないけれども詩を書かせて下さい』とスタッフにお願いしたのは、やってみたいというエゴの部分と(自分に)足りないものを補うための作業だったと今は思うんです」と振り返り「本能的に歌だけじゃミュージシャンとしてやっていけないと気づいていたんだと思う」と試行錯誤していたことを明かした。

ほか番組では、福山と関ジャニ∞が「milk tea」を披露。福山と渋谷すばるがWボーカルをつとめ、しっとりと聴かせた。(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス