最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

レオナルド・ディカプリオ、トニ・ガーンと復活愛か? 早朝NYのクラブから手つなぎで車へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
とにかくモデルが大好き。シングルになればスレンダーボディのブロンド美女を集めたドンチャン騒ぎも大好きという俳優のレオナルド・ディカプリオ。しかし多々いる元カノのなかに“忘れられないひとり”というのがいてもおかしくない。数年前に熱愛するも、自身の相変わらずの浮気癖ゆえに破局していたドイツ人モデルのトニ・ガーン。ニューヨークでこのほど彼女との手つなぎ朝帰りが目撃された。

マンハッタンで開催されている「ニューヨーク・ファッションウィーク」で、レオナルド・ディカプリオ(42)が元・恋人であるモデルのトニ・ガーン(25)と手をつないで歩く様子をパパラッチにキャッチされた。9日午前5時ごろ、同ファッションウィーク関連パーティが行われていたクラブ「1 OAK」から出てきた2人は同じ車に乗り込み、どこかへ去っていったという。

ニューヨークでは、全米オープンテニスの男子シングルズ準決勝を観戦したレオ。その隣にトニの姿はなく、最近の彼はブルネット美女のドイツ人モデル、ロレーナ・レイ(23)と熱愛関係にあるとばかり思われていた。ニューヨーク・ロングアイランドにある現代美術館「MoMA PS1」やクラブでのデートがキャッチされたばかりである。実はこの日もクラブ「1 OAK」に入店する際はロレーナとその女友達と一緒だったというレオ。にもかかわらず、ロレーナはひとりでクラブをあとにし、レオが連れ帰ったのはトニ・ガーンであった。ハリウッド一のモテ男とも呼ばれるレオにとっても、2013年5月から2014年12月まで交際が1年以上も続いたトニは、やはり特別な存在なのかもしれない。

トニは家庭的な女性で結婚願望があり、4人欲しいと言うほど子供が大好き。そのあたりがレオを遠ざけた可能性は否めない。だがゾッコン惚れ込んでいた元カノ、ジゼル・ブンチェンやブレイク・ライブリーもイイ男たちと出会い、今は幸せな家庭を築いている。トニもレオと破局した後にはNBA選手のチャンドラー・パーソンズと交際し、ラブラブな写真が多々流出していた。イイ女は手放した時にその良さがわかるもの。レオとトニの今後の展開が気になるところである。

画像2枚目は『People 2017年9月9日付Twitter「Leonardo Dicaprio Holds Hands with EX-Girlfriend Toni Garrn at New York Fasion Week Party」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 Joy横手)


外部リンク(テックインサイト)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス