最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

木村拓哉が独立3人組にエール?退所日に”SMAP楽曲”オンエアで感動の嵐

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 木村拓哉(44)が、パーソナリティをつとめるラジオ番組『木村拓哉のWhat’s UP SMAP!』(TOKYO FM)の9月8日放送回で、番組内で流したSMAPの楽曲が話題を呼んでいる。

稲垣吾郎(43)・草なぎ剛(43)・香取慎吾(40)がジャニーズ事務所を退所する日と重なったこの日、番組で木村が退所について言及することはなかった。しかし木村はその番組内で、SMAPの楽曲『This is love』『前に!』の2曲をかけ、その選曲に意図があるのではないかとなったのだ。この二つの楽曲についてファンからは、「木村さんの気持ちが伝わってきた」「3人へのエールなのかな」「ただただ泣けた」といった感動の声がネット上で寄せられたようだ。

また、香取と番組で共演し、親交のあるキャイ~ンのウド鈴木(47)は8日に、自身のTwitterで「清らかに 身をひく友が 進む道 何があっても 共にする未知」と、短歌を投稿し、それが香取を想うような歌だと話題になった。ウド自身の真意は明らかにされていないが、このツイートにも香取のファンから「ウドちゃんありがとう」「気にかけてくれる様子がすごく伝わってくる」といった声が寄せられたという。

「今後独立組に関しては、しばらく事務所に所属しないフリーのタレントとして活動していくといわれています。退所に対するジャニー社長からのコメントも『どこにいようとも、またどのような立場になろうとも、彼らを想う気持ちに変わりはありません』と、円満退社の様子も伺えますので、今後圧力がかかるとも考えにくい。今はそれぞれ、現在のレギュラーの仕事をこなしながら身辺整理を行っている状況でしょう」(芸能関係者)

ファンや仲間たちのエールを背中に、独立組の今後の活躍に期待が高まっている。

■ジャニーズ退所も3人の人気は衰えず?

また退所した翌日、香取は自身のレギュラー番組である『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)の生放送に出演。撮影場所の東京・六本木のテレビ朝日前には、たくさんのファンが詰めかけた。それに応えるように香取は、生放送1時間前に、警備員と共に地下駐車場から歩いて登場し、ファンに向かって両手を振り「SmaSTATION、今夜もがんばります」とメッセージを送っている。

「『SmaSTATION!!』は今月でいっぱいで放送が終了することが決まっているため、しばらくこうしたことが続くかもしれません。生放送ということもあり、香取の姿を見られるというのもありますからね。とくに最終回放送日に関しては、今回以上の“入り待ち”が予想されるでしょう」(芸能記者)

スマップとジャニーズの看板を降ろしても、香取の人気は健在ということか。それぞれの道を歩みはじめた5人が、いつか顔を揃える姿も思い描きながら、今はそれぞれの活動に注目だ。
文・海保真一(かいほ・しんいち)
※1967年秋田県生まれ。大学卒業後、週刊誌記者を経てフリーライターに。週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。

外部リンク(デイリーニュースオンライン)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス