最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

華屋与兵衛、秋の贅を心ゆくまで堪能! 「松茸ご飯食べ放題フェア」開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

華屋与兵衛が展開する和食レストラン「華屋与兵衛」は9月7日より11月上旬までの期間限定で、昨年好評だった「松茸ご飯食べ放題フェア」を今年も開催している。

同フェアは、とんかつ、しゃぶしゃぶ、お造り、天ぷらに、秋の味覚の代表格である松茸ご飯の食べ放題をセットにしたもの。食感を楽しめるようにカット方法を工夫した松茸を店舗で炊き上げることで、しっかりと松茸の風味を感じられる松茸ご飯に仕上げているという。

今回のフェアでは、もっとも風味が良いとされる"蕾(つぼみ)状態"の松茸のみをふんだんに使用しており、おひつの蓋を開けた瞬間から口の中まで松茸の香りを楽しむこともできる。

新登場の「松茸ご飯と秋の味わい膳」(税別1,890円)は、松茸ご飯と、季節の天ぷら、お造りをセットにした贅沢な秋の味覚を味わえる御膳。季節のお造りには、脂がのった国産天然鰤のたたきと北海道産の秋刀魚に、ゆず胡椒を使用した紅葉おろしを添えている。

季節の天ぷらでは、長崎県産の真鯖(まさば)を大葉と合わせて揚げた香り天ぷらをはじめ、醤油やみりんで味付けしたサクサク食感のレンコンなどを提供。さらに、お吸い物に浮かぶもみじ麩の綺麗なオレンジ色が、目にも秋を感じさせてくれる仕上がりとした。

「松茸ご飯と熟成とんかつ膳」は、"熟成ロースカツ"と"熟成ひれかつ(2枚)"(各税別1,690円)を用意。一枚一枚店舗で生パン粉をつけて揚げることで、衣はサクサク、肉はジューシーな仕上がりになっている。また、チャツネを使用したオリジナルのとんかつソースがおいしさを引き立てる。

「松茸ご飯としゃぶしゃぶ膳」は、"豚ロース"(税別1,890円)、"牛ロース"(税別1,990円)の2種類。臭みが少なくほのかな甘みが特徴の群馬県産豚ロースと、口どけにこだわった北海道十勝産牛肩ロースを、シンプルな昆布だしに泳がせて、ポン酢とゴマだれで味わう。

なお、同フェア開催期間中、すき家、ココス、はま寿司などゼンショーグループの店舗で使える電子マネー「ZHENSHO CooCa(ゼンショークーカ)」ポイントプレゼントキャンペーンを実施。「松茸ご飯と秋の味わい膳」をはじめとした7種類の膳を注文すると、もれなく100pをプレゼントする。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス