最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ミス・ユニバース・ジャパン阿部桃子、同姓同名の美女タレントに本音

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【阿部桃子/モデルプレス=9月11日】2017ミス・ユニバース・ジャパンの阿部桃子が11日、都内で行われたイベントに出席した。

◆阿部桃子、同姓同名の元レポーターに本音



ミス・ユニバースの日本代表に選ばれて2ヶ月が経った現在の生活について聞かれると、「私はミス・ユニバース・ジャパンというものを広めたくていろいろな活動をしていて、すべてのことがそれに直結しているので大変とはあまり感じたことがありません。今したいことができているなと思っています」と充実した表情。

両親からどんな言葉をもらったか聞かれると、「父も母も自分の道を極めたような人物なので、私にもそういうところがあるんだねって褒めてもらいました。1つのことをしっかりやり遂げる力が付いたねって言われて、誇りだよとも言ってもらいました」とやり取りした会話を披露。

将来の目標を尋ねられると、「ずっとゴルフをやってきましたので、もちろん芸能活動も夢ではあったんですけど、またゴルフの道に戻って、私が経験したことや人生経験も含め、伝えられる場所ができたらいいなと思っています」と目を輝かせた。

また、父でリポーターの阿部祐二氏の元同僚でもある同姓同名のタレント・阿部桃子について、以前から意識をしていたか聞かれると「同姓同名の方がいらっしゃるなということは認識していました」と言い、先日、相手が阿部と同姓同名なことに便乗してバラエティ番組に出演したことについての心境を聞かれると、「特に嫌とか思っていないですし、一緒に切磋琢磨する仲間として、同じ名前でそういう風に思っていただけているのは嬉しいです」と本音を明かした。

◆世界大会に向けて意気込み



さらにイベントにちなみ、ミス・ユニバース・ジャパンに向けてどのようなヘアケアをしていたか聞かれると、阿部は「ミス・ユニバースでは髪型を変えたり、アイロンを使ったりと髪が痛むような生活なので、(ヘア)ケアに力を入れながら生活していました」とコメント。

現在、ミス・ユニバース世界大会に向けてどんな準備をしているか尋ねられると、「日本の女性らしさは黒髪だと捉えていますので、この黒髪を活かせるように、ケアをしようと思っています」と話した。

チャレンジしてみたい髪型を聞かれると「(ミス・ユニバースの)世界大会が終わったらショートヘアにも挑戦したいなと思っていて、今の髪の状態が何歳になっても変わらないような髪型でいたいなと思います」と願望を明かした。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス