最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

フルモデルチェンジ直前でもN-BOXは1万台オーバー!2017年8月の軽自動車セールスランキング速報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全軽自協(一般社団法人 全国軽自動車協会連合会)が2017年8月の軽四輪車 通称名別新車販売速報を発表しています。これまで軽自動車セールスランキングではホンダN-BOXの絶対王者ぶりが目立っていましたが、8月31日のフルモデルチェンジ直前ということもあり、さすがにトップの座を譲ることになります。

そして、8月のトップになったのは、マイナーチェンジにより予防安全性能を高めるなど商品性を強めたばかりのダイハツ・ムーヴでした。

●2017年8月 軽乗用車販売ランキング(軽自協調べ・速報)
1位 ダイハツ ムーヴ 10,364台(前月6位)
2位 ホンダ N-BOX 10,079台(同1位)
3位 日産 デイズ 9,645台(同2位)
4位 ダイハツ タント 8,743台(同3位)
5位 スズキ ワゴンR 8,651台(同5位)
6位 ダイハツ ミラ 7,995台(同4位)
7位 スズキ スペーシア 6,699台(同7位)
8位 スズキ アルト 5,589台(同8位)
9位 ホンダ N-WGN 4,658台(同10位)
10位 スズキ ハスラー 4,609台(同9位)

前月との比較を見るとわかるように、順位の入れ替わりはありますが、トップ10の顔ぶれは変わっていません。

ステレオカメラの先進安全装備「スマートアシストIII」へと進化させるなどのマイナーチェンジを受けたダイハツ・ムーヴが伸びたことで、フルモデルチェンジ前の買え控え(それでも1万台オーバーですが)となったN-BOXを超えたといった状況です。

果たしてフルモデルチェンジしたN-BOXがトップを奪還するのは予想されるところ。すでに新型N-BOXは受注3万台を超えているという情報もあり、どこまで台数を伸ばしてくるのかが9月の注目点といえそうです。

(山本晋也)

【関連記事】

日産が躍進するもダブルタイトルならず。トップ10の顔ぶれは変わらなかった2017年7月の軽自動車セールスランキング
https://clicccar.com/2017/08/05/498686/

【新車】安全装備を強化したホンダ新型N-BOXが登場!! 80kgもの軽量化と付加価値を高めて価格は1,385,640円~2,080,080円
https://clicccar.com/2017/08/31/506200/

ダイハツ・ムーヴがマイナーチェンジ。歩行者にも対応する「スマートアシストⅢ」を設定
https://clicccar.com/2017/08/02/497909/

心地よさに加えて安心感をレベルアップ! マイナーチェンジしたダイハツ・ムーヴをチェック
https://clicccar.com/2017/08/10/500378/

マイナーチェンジで迫力フェイスになったダイハツ・ムーヴカスタムをお台場でドライブ
https://clicccar.com/2017/08/10/500308/

外部リンク(clicccar)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス