最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

元アイドリング!!!の橘ゆりか「FIFA.TV」映り込みで“サッカー仕事”激増も?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイドリング!!!といえば、フジテレビの肝いりで結成されたものの、同時期に活動していたAKB48に人気を奪われ、2015年に事実上活動を終了した悲運のアイドルグループ。現在でも目立った活躍している元メンバーは、菊地亜美や大川藍ぐらい。

だが、そんな中、一躍注目を集めたのが、元メンバーの橘ゆりか。8月31日、サッカー日本代表がオーストラリアを下し、ロシアW杯出場を決めた際、日本を紹介するFIFAの公式映像に映った橘が「美人!」と話題になったのだ。

「芸能人として認知されずに、美形の一般人として話題になるところが、アイドリング!!!の人気や知名度がイマイチだったことをうかがわせます(笑)。まあ、アイドリング!!!時代の橘はそれほど目立つ存在ではなかったので、仕方ないのですが。とはいえ、芸能人だけに、多くの人が目を引く美しさは持っているわけですからね」(芸能ライター)

橘は09年に、アイドリング!!!の3期生として加入。グループ卒業後はタレントとしてテレビや雑誌などに出演しているが、アイドリング!!!時代の12年からJリーグFC東京の応援番組で公式レポーターを務めている。

「サッカーファンの間ではそれなりの知名度があるようで、今回も『FIFA.TVにゆりかちゃんが映った!』などと話題になったようです。このFIFAの動画は11万回も再生されたようですから、彼女にとってもいい宣伝になったでしょう。来年のW杯に向けて、サッカー関連の番組や企画も多くなるので、彼女も露出の機会が増えるのでは」(同)

最近では元リーダーの遠藤舞が年内での引退を発表するなど、厳しい状況にある元アイドリング!!!メンバーたちだが、橘としてはW杯を機に奮起したいところだろう。

外部リンク(日刊サイゾー)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス