最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

元SKE48石田安奈、大島優子の海外渡航に刺激 やりとりも明かす

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【石田安奈/モデルプレス=9月10日】5月にSKE48を卒業した石田安奈が10日、都内にてファーストフォトブック「あんな、ANNA、安奈 Vol.0」の発売記念イベントを開催した。

AKB48メンバーで女優の大島優子が海外渡航の予定を明かしていることについて、石田は「『海外に行くの?』というLINEを優子さんにしたら、『行くよ~。行く前に飲みに行こう』と誘ってもらえました」と交流の様子を紹介。「あまり深くは聞いていないのですが、私的にはお姉ちゃん的存在で、海外が好きということも聞いていました。行く前に会って、色々とお話を聞いて、刺激を受けてきたいなと思っています」と声を弾ませた。

また、石田自身に「海外に飛び出したいという思いはある?」との質問が飛ぶと、「すごくあります」とにっこり。「海外が好きで、旅行などではあまり行くことはないのですが、お仕事で色々な海外の場所に行かせてもらったときに、もっと海外でお仕事をしたいなと思いました。海外のファンの方とかが、すごく楽しみにして空港で待っていてくれていたりする姿も嬉しいので。機会があるなら、また、自分でも機会を作って行きたいと思います」と願望を膨らませた。

そして、今後の抱負について「まずは、『元SKE』というものを取っても私のことを覚えて頂けるような存在になりたいなと思います」と意気込む石田。

「『元SKE』というものがあるからこそ頂けるお仕事もいっぱいあるのですが、個人として頑張っていきたいので。グラビアでも、タレントでも、女優でも、石田安奈というものに何かが付いてくる存在になりたいです」と力強く言葉にした。

◆“恋愛解禁”になって…



SKE48からの卒業直後は「寂しいなとか、みんな何しているのかなとか、ファンの方は何をしているのだろうと思っていた」そうだが、「今はこちら(=東京圏)に引っ越しもしました。お仕事も頂いて…という日々を送っていくうちに少しずつ慣れるようになってきました」と状況を報告。ただ「やっぱり名古屋が恋しいので、月1で帰っています」と付け加えた。

さらに“恋愛解禁”の話題では、「卒業したてのときも、メンバーと『恋愛解禁じゃん!』という会話をしたのですが、意外と、“解禁”となった瞬間にどうしたらよいのか分からなくなってしまいました」と告白。理想の男性像については、「面倒くさくない人がいいです。自由に色々とやらせてくれる人がいいです。“自由奔放に生きたい人”なので」と明かし、「年上の方がいいですね。(年齢は)35歳くらい」まではOKだと語った。

◆出来栄えは「120点」



7月に行われた単独イベント「1人だからおもいっきりしゃべり倒す!真夏の石田安奈トークショーin伏見~重大発表あるかもね~」でリリースを発表した同作。表紙は、イベント来場したファンの投票によってその場で決定。

石田いわくポイントは「お尻」。「撮影で水着になったときに、スタッフさんが『お尻、すごくいいね』と言って下さって」と、お尻に自信を持つようになったキッカケを述懐し、作品の出来栄えは「120点くらい」と自信を覗かせた。

◆石田安奈「露出は大事かな(笑)」



イベントには、背中を大胆にカットしたミニワンピ姿で登場した石田。「今日は記者の方がいるとお聞きしたので、派手な方がいいのではないかと。露出は大事かなと思って(笑)」と茶目っ気たっぷりに笑顔を浮かべた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス