最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

長澤まさみ、天然ボケ発言に笑福亭鶴瓶がツッコミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

9月8日放送の「A-Studio」(TBS系)に、女優の長澤まさみが登場。デビューの経緯や、0歳からの幼馴染というあーちゃんとなっちゃんとの関係について、天然ボケを交えながら語った。

長澤、将来子供を出産するタイミングを幼馴染と合わせる?


12歳の時、『東宝シンデレラオーディション』でグランプリを獲得し、デビューした長澤まさみ。

きっかけは0歳からの幼馴染だという「あーちゃん」の母親が募集要項を持ってきたからだそう。その理由は「推薦者も100万円もらえるから」で、あーちゃんの母はその100万円でパソコンを購入したと語りスタジオには笑いが起こった。

そして長澤は今年2月、舞台「キャバレー」の福岡公演の大千秋楽の後に、そのあーちゃんのハワイ挙式に駆け付けたという。

また昨年には、同じく幼馴染の「なっちゃん」の結婚式の時、Perfumeを踊ったとのこと。

つい最近までディズニーランドのダンサーをしていたというあーちゃんについて「この人はすごい厳しいんですよ」と、2日間のダンス特訓を余儀なくされたことを明かした長澤。

MCの笑福亭鶴瓶に「怒られるの?」と聞かれ「まあでも優しい子なんで。まあキツくは言うけど、キツく怖い感じです」と天然ボケのコメント。「ん?優しく怖いか」と言い直す長澤に、「キツく怖かったらホンマに怖いねん!」と突っ込む鶴瓶だった。

また、長澤は「結構しょっちゅう集まってます。2人と子どもができる前にとにかくいっぱい色んなとこ行こうっていう約束をしてて」と、幼馴染たちとの変わらぬ仲の良さをアピール。

そして「2人(あーちゃんとなっちゃん)は、子どもの年を合わせるらしいです」と話す長澤。「で私は、2人目からだからね、まーちゃんって言われてます」と、長澤の第1子とあーちゃん、なっちゃんの第2子を同い年にするという計画を明かした。

「いろんな作品をやっても手厳しい」と、正直に感想を言ってくれるという2人。先の舞台「キャバレー」を見て、あーちゃんから「まさみを見返した」と言われたと、またしても天然ボケ発言。「あっ見直しただ、ごめんなさい」と、照れながら謝る長澤であった。


関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス