最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

新木優子、「幸福の科学信者」で商品価値ダウン!? 「スポンサー難色示す」とテレビ関係者談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 8月31日発売の「週刊新潮」(新潮社)で、幸福の科学の信者であると報じられた“渦中”の女優・新木優子が、10月期のテレビ朝日系連続ドラマ『重要参考人探偵』(金曜午後11時15分~)にヒロイン格で出演することがわかった。新木はこれで、3クール連続での連ドラ出演となる“売れっ子”ぶりだ。

同ドラマは、いつも死体の第一発見者となり重要参考人になってしまう主人公のモデル・弥木圭(Kis-My-Ft2・玉森裕太)が、モデル仲間の周防斎(NEWS・小山慶一郎)、シモン・藤馬(古川雄輝)と共に殺人事件を解決していくコメディーミステリー。新木の役どころは、弥木の元カノで警視庁捜査一課の女性刑事・早乙女果林。原作となる絹田村子氏の同名漫画には登場しない、ドラマオリジナルのキャラクターだ。

新木は昨年、主演を務めた『インターン!』など3作の映画に出演。同7月期には、北川景子主演ドラマ『家売るオンナ』(日本テレビ系)にレギュラー出演した。今年に入ってからは、1月に公開されたHey!Say!JUMP・中島裕翔主演映画『僕らのごはんは明日で待ってる』にヒロインで起用。ドラマでは4月期『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(小栗旬主演/フジテレビ系)にヒロイン格で抜擢を受け、今期のフジ月9『コード・ブルー ―ドクターヘリ救急救命―3rd season』(山下智久主演)にも出演中。7月からCafeレストラン・ガスト、そして9月5日からはカネボウ化粧品「suisai」のCMのオンエアがスタートしたばかり。まさしく、今ノリにノッてる新進女優だが、それも所属事務所スターダスト・プロモーションの猛プッシュがあってのこと。

8月13日、全国にある幸福の科学教団施設で公開された新木の守護霊インタビューでは、大川隆法総裁による霊言として、「数年、10年後には合流したいなという気持ちは持っている」「もうちょっとお時間をいただければ、何とか幸福の科学の翼で一つになれたらと思っています」などとつづられている。

こうなると、危惧されるのが、同教団に出家した清水富美加(法名・千眼美子)の二の舞になるのではないかという点だが、出家しなくても、“商品価値”が下がるのではとの不安もよぎる。

「信仰は個人の自由。ですが、それが新興宗教となると、タレントとしてのイメージが損なわれてしまう可能性もあります。今回、この件が明らかになったことにより、ファンが減ってしまうかもしれません。なにより、テレビ局、番組にCM出稿しているスポンサー、CM契約を結ぶ企業側が難色を示す可能性がありますね」(テレビ関係者)

ここまでは、順調に仕事を増やしてきた新木だが、幸福の科学信者であることが明らかになったことで、マイナスこそあれ、プラス面はないといっていい。今後は事務所が猛プッシュしても、これまでのように、うまく仕事を獲得できない事態も想定しなければならない。そうなれば、出家に向け拍車を掛けてしまう可能性があるだけに、事務所も注意を払っていくべきだろう。
(田中七男)

外部リンク(サイゾーウーマン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス