最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

"10頭身の世界一BODY"香川沙耶の『暴食、偏食ぶり』にスタジオから悲鳴!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

9月4日放送の「もしかしてズレてる?」(フジテレビ系)に、10頭身ハーフモデル香川沙耶が登場。その美BODYからは想像もつかないようなとんでもない食生活を披露し、スタジオ中を驚愕させた。

1,500キロカロリーの「香川特製アボカド練乳」


「ベストボディ・インターナショナル2017 ホノルル会」で見事世界一に輝いた、股下87センチの10頭身ハーフモデル香川沙耶。 しかし、5年来の友人だというヘアメイクアーティストのJunJunが香川について「食べる物が変、ズレてる。食べ方とか、モデルなのにお菓子をすごく食べたりとか、本当バカみたいに食べる」と暴露。

この発言を検証すべく香川の一日に密着してみると、事務所でのマネージャーとの30分間の打ち合わせ中に、うまい棒4本、スニッカーズ2個、ハッピーターン2個、おせんべい1個、キットカット1個をあっという間に平らげた。 続いて友人と訪れた原宿の人気ハンバーガーショップでは、250グラム・600キロカロリーという巨大なポテトフライを2つオーダーし、ほぼ一人で完食。そして「ポテト食べるの大好き。ポテトは基本なの」という香川。

さらにJunJunが「沙耶はすごく偏食で、アボカドに練乳をかけて食べるらしくてすっごい気持ち悪い」と証言すると、自宅で香川が調理するVTRが流れる。大量のアボカドに、練乳を1本半かけたおよそ1,500キロカロリーの「香川特製アボカド練乳」が完成。これにはスタジオからは悲鳴があがるも、「ウマい」と幸せそうな表情を浮かべて食べている香川。

こんなにもズレた食生活を送っているにも関わらず、世界一の美BODY、10頭身を維持している香川。実はその美の秘訣は、週3日1日2時間にわたるジムでのトレーニングだという。

香川は「目標があったらできる。綺麗になりたい」としつつも、「それ(お菓子)はやめられない。それも綺麗になるために必要なもの。ストレスが溜まらないから。好きなことして生きています」と笑い、「だって毎日ブロッコリー食べたくないもん」と語っていた。

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス