最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

櫻井翔が支配人役で“サクラップ”披露 新CMで相葉雅紀&二宮和也に体張ったプレゼンも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 がイメージキャラクターを務める日立アプライアンスの新TV-CMが9月9日から放送され、冷蔵庫「真空チルド」の新CMには櫻井翔と相葉雅紀が、ドラム式洗濯乾燥機「ビッグドラム」の新CMには櫻井と二宮和也がそれぞれ出演する。

日立白物家電シリーズのイメージキャラクターに2010年から嵐が起用され、これまでメンバーが多種多様な組み合わせで新製品を紹介してきた。2017年のCMシリーズは櫻井が同社の様々な製品を紹介するショールーム「櫻井ショーROOM」の支配人という設定。各回にメンバーをお客様として招き、最新家電をプレゼンテーションする。

冷蔵庫「真空チルド」の新CM「さすが!櫻井ショーROOM」篇、「ラップしません」篇、「野菜室の比較実験」篇の3種類では相葉が、ドラム式洗濯乾燥機「ビッグドラム」の新CM「風でアイロンがけ」篇では二宮が、それぞれ櫻井支配人からプレゼンを受けて各製品への理解を深めるという内容になっている。

櫻井おなじみの“サクラップ”が飛び出す「ラップしません」篇では、ラップを使わなくても鮮度を保って食品を保存できる「真空チルドルーム」に着目。食材にラップをかけようと慌てる相葉をよそに櫻井は「ラップしません!」と自信たっぷりに語り、再び相葉が「ラップしてよ!」と真剣な表情で制止を試みると「ラップしないYO!」とラップ口調で答えるというもの。

OKテイクでは相葉が満面の笑みで「ラップしてんじゃ~ん!」とつっこんでオチるが、撮影では相葉がアドリブで「してますYO!」とラップ調で応じ、突然のラップバトルが勃発。さらに櫻井が「してませんYO!」と返したところで笑いをこらえきれなくなったスタッフによりカットがかかった。バトルの決着は着かなかったものの、その他のシーンで様々なアドリブが飛び出し、撮影現場をおおいに盛り上げていたという。

一方、二宮と共演した「風でアイロンがけ」篇では、製品性能を櫻井自身が全身で表現する「風アイローーーン!」ポーズを披露。右腕を勢いよく左斜め上に突き出すポーズを取りながらせりふを発するのが難しかったようで、撮影中は正しいせりふが出てこず、5回におよぶテイクでようやく完全にマスター。淡々とした説明から突如繰り出す櫻井のコミカルなポーズと、終始冷静な二宮の対象的なやりとりが見どころとなっている。

新TV-CMは9月9日からオンエア。

外部リンク(テレビファン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス