最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

武井咲、TAKAHIROと会うため地方ロケでも深夜に車送迎強要…スタッフから不満

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 女優の武井咲EXILEでボーカルを務めるTAKAHIROが1日、東京都内で婚姻届けを提出し、入籍した。同日、双方が所属事務所を通じ、連名で発表。現在、武井が第1子妊娠3カ月で来春にも出産予定であることも報告された。

【詳細画像はこちら】
 http://biz-journal.jp/2017/9/post_20441.html

TAKAHIROといえば、2014年にタレントで元AKB48板野友美との交際が報じられ、一部では結婚間近とも噂されたが、翌年1月、双方が同時にほぼ同じ内容で交際を否定するコメントを発表し話題を呼んだ。週刊誌記者が語る。

「板野とTAKAHIROは第一報後もしばしばデートの様子などが報じられ、板野がブログにアップした写真にタトゥーの入ったTAKAHIROの腕が写り込んでいると話題になったりもしていました。その間、TAKAHIRO の所属事務所LDHは“完全無視”を貫き、14年末の破局後の翌年1月に完全否定コメントを発表しました。その3カ月後、今度は武井との熱愛が週刊誌『FLASH』(光文社)で報じられましたが、LDHは板野の際とは打って変わって『連ドラの共演者で、交際ではありません』と完全否定したため、業界内では“事実上の交際肯定”と受け止められました」

当時の報道によれば、TAKAHIROと武井の関係が親密になり始めたのは、まさに板野との交際否定コメント直後に当たる15年1月の海外ロケであり、2人が知人を交えて食事をする姿がたびたび目撃されていたという。

「板野との交際否定コメントと、TAKAHIROが武井と急接近したとされる時期が一致していることに、当時芸能記者たちは注目していました。また、スクープした『FLASH』には、決定的な2ショット写真は掲載されていませんが、交際を断定的に報じていたため、実は“決定的な写真”が存在するのではないか、という見方も強かったです」(同)

いずれにせよ、TAKAHIROと武井はさまざまな難局を乗り越えて、2年以上にわたり愛を育んできたことになるが、そんな“愛の深さ”を物語るエピソードについて、事情を知る関係者は語る。

「2年前の熱愛報道後も、武井さんは地方ロケで宿泊すべき時も、TAKAHIROさんに会うために東京に戻りたがり、事務所のスタッフはしょっちゅう深夜に武井さんを車で送り届けさせられて、かなり大変な様子でした。武井さんは車中で寝られますが、運転する事務所スタッフはたまったものじゃないと不満をこぼしていたようです」

いずれにせよ、2人には幸せな結婚生活を送ってほしいものだ。
(文=編集部)

外部リンク(ビジネスジャーナル)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス