最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

L・ディカプリオ、S・ブロックら、米テキサスのハリケーン被害に1億円以上を寄付

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 先週末に米テキサス州沿岸部を襲ったハリケーン・ハービーによる甚大な被害が広がる中、セレブ達が続々と義援金を寄付している。人気俳優レオナルド・ディカプリオや人気女優サンドラ・ブロックは、それぞれ100万ドル(約1億1000万円)を寄付したという。

【関連】「レオナルド・ディカプリオ」フォトギャラリー

TMZによると、レオナルドの財団「レオナルド・ディカプリオ・ファンデーション」は、今回のハリケーン被害者や復興を支援するために新たに設けられた「United Way Harvey Recovery Fund」に寄付したそうだ。一方、テキサス州オースティンに家を持つサンドラは、米赤十字に100万ドルを寄付したとのこと。E!Newsによると、サンドラは「寄付できることに感謝します。お互いに手を差し伸べることが必要です」と、声明を通じて語ったという。

今回のハリケーン被害では2人以外にも多くのセレブが義援金や支援を申し出ている。早々にコメディ俳優ケヴィン・ハートが2万5000ドル(約276万円)を寄付すると共に、自身のインスタグラムで「ハリケーン・ハービー救済チャレンジ」を始め、他のセレブ仲間の名前を挙げて寄付を呼びかけた。俳優ドウェイン・ジョンソンや、歌手・女優ジェニファー・ロペスなども義援金を寄付したと伝えられている。

ヒューストン出身の歌手ビヨンセは地元の教会の牧師と協力して、被害に遭った人々の支援活動を行う準備を進めていることを発表している。

外部リンク(クランクイン!)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス