最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

人工知能とリアルの恋人が混在!? 平野啓一郎が考える未来像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。8月30日(水)の放送は、作家の平野啓一郎さんが登場。未来の働きかたや恋愛について伺いました。



今年発売した新書「自由のこれから」(ベストセラーズ刊)で、人工知能や自動運転、レコメンド機能などの発展によって人間の自由意志がどこに向かうのか紐解いた平野さん。

インターネットの浸透によって「関わることのできる範囲が広がって情報を処理しきれなくなり、誰かに編集してもらったり選んでもらったりしないといけなくなった」と感じているそうです。

その最たるものとして平野さんが挙げたのは、ショッピングサイトのレコメンド機能。その一方で「おすすめされることで意外な出会いが失われてるんじゃないか」と話す平野さんに、たかみなは「本当だったら自分で調べたり、足を運んだときの出会いがあるはずなのに、おすすめされて『これ欲しかったから買おう』ってなっちゃってるんですよね」と頷いていました。

「これまでは物をつくる過程が自動化されてきましたけど、今は生産から消費に至るまでが巨大なオートメーション化している。自分がそのなかに含まれていると、どこまで自由に自分が振る舞えているのか考えちゃいます」と平野さんは話します。

とはいえレコメンド機能があることで他のことをやる自由が得られるという考えもあるそうで、「面倒くさいことはある程度機械にやってもらったほうが実は自由な時間が確保される。(将来的には)うまくオートメーション化されていく部分と、ちょっと揺らいで色んなものとの出会いを演出するような部分のあるシステムが設計されていくと思います」とまとめていました。

また、実験が進んでいる自動運転車も自由な時間を作ってくれるそうで、「電車だったら携帯電話をいじったりできるけど、運転は集中しないといけないから“ながら”ができなかった。これまで郊外の家は駅からどれだけ近いかが価格に関わってきたけど、自動運転になって車で会社まで行けるとなると物件の値段も変わるかも」とのこと。

技術の発展によって生まれた自由な時間の使いみちは「自分の中でどうアレンジするか」が重要で、「音楽を聴いたり、本を読んだり自分の快楽のために時間を使うと思います」という平野さんにたかみなは「忙しいと音楽を聴く時間もなくなったりしますよね。時間のアレンジ、大事だと思いました」と話していました。

未来の働きかたを考えるうえで外せないのが人工知能。将棋のAIのように何かに特化した専用人工知能が発展すると言われているそうで、「コンビニの自動レジは5年以内くらいで導入が進んでいくと思います。まだ完全に無人というわけではなく、1店舗に1人いればいいとか、人員が大幅に削減されていくと思います。単純労働だけでなく外科手術もオート化が進んでいくだろうと言われていますし、職種はかなり減るでしょうね。一方で技術が進んでいけば、そのぶん雇用が生まれるという話も。AIを作る側に関連した仕事が考えられます」と平野さん。

また、人工知能による小説執筆の研究も進められていますが、平野さんは「AIが完成形まで書くのはまだ難しいけど、ラフなアイデアやプロットを組み立てるくらいまではできるようになると思います。ぼくはまだ使ってみたいとは思わない。(アイデアが)枯渇したら頼りにしようと思いますが(笑)」と考えているそう。

そんな平野さんが考える人と人工知能の関係は“共存”。
「一気に変わるわけじゃなくて、ジャンルごとにすごく早く変わるところもあれば、最後までなかなか変わらない部分もあるでしょう。共存だと思います。産業革命のころも人間の仕事がなくなって機械を壊すような運動もありましたが、それなりに適応してきましたから。そんなに悲観的でもないしそんなに楽観的でもないですね」と印象を語っていました。

その後、トークは未来の恋愛と恋愛小説の話題に。
「すれ違いがなくなってきてるので、古典的な恋愛小説が書きにくい」と話す平野さんですが、現代ならではの事情を加味した新しいアイデアもあるそうで、「今は履歴が全部残り続けたり、どこに行ったかまで携帯電話でわかる。送っちゃいけないLINEのメッセージを別の人に送っちゃったり。そういう意味で新しい恋愛小説の可能性は開かれてるかも」と言う平野さんに、たかみなも「すれ違えないって思ってたけど、そういうすれ違いはありそう。面白い!」と大きく頷いていました。

また、平野さんは恋愛方面でも人工知能などが発展すると予想。
「映画『her/世界でひとつの彼女』で描かれたような、話し相手になる擬似恋愛みたいなAIやアプリが発展していくと思います。ただ、それも完全には否定できないけど、それだけでは完結しないと思う。リアルなボーイフレンドやガールフレンドが居ない時期はAIの恋人が話し相手になってくれたり、(擬似恋愛とリアルが)混在していくんじゃないかな」とのこと。

たかみなは「未来がワクワクするものでもあり、不安でもあります」と複雑な表情を浮かべていました。


----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2017年9月7日 AM4:59まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------


【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月~木 13:00~14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組ホームページ:http://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm

外部リンク(TOKYO FM+)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス