最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

仮面ライダーヒロイン・松田るか、“6代目リーガール”に就任!「純粋にうれしいです」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8月19日に開幕した「スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ 17-18シーズン」。レアル・マドリード、バルセロナ、アトレティコ・マドリードの3強に加え、3シーズン目の乾貴士選手が所属するエイバル、柴崎岳選手が加入したヘタフェなど今シーズンも見どころ満載だが、WOWOWでは毎節最大5試合を生中継する。

今回、そんなリーガ・エスパニョーラを盛り上げるべく、“2017-18WOWOWリーガール”に「仮面ライダーエグゼイド」(テレビ朝日系)で、ヒロインの仮野明日那(ポッピーピポパポ)を演じている松田るかが就任。

ことし番組開始10周年を迎え、放送時間が10分拡大された「リーガダイジェスト!」をはじめ、柴崎選手の最新情報を中心にネット配信する番組「リーガダイジェストNEXT」などを通じて松田ならではの視点からリーガの魅力を伝えていく。

そして8月21日に「リーガダイジェスト!」の初回放送の収録が行われ、収録後の取材会にMCを務めるペナルティ・ヒデと今回リーガールに就任した松田が出席した。

ことしで番組MC4年目になるヒデに、今回初収録に臨んだ松田の印象を聞くと「すこぶる明るいなと。今回で4シーズン目ということで、リーガールの方も4人目になるんですが一番話しやすいです! 天真らんまんさ、砕けた言い方をするとちょっとアホなのかな…と(笑)。そこが愛される理由かな思いましたね」とコメント。

それを受け、松田は「純粋にうれしいです!」と喜びをあらわにした。

これまで、武田玲奈やモデル時代の久慈暁子アナ(フジテレビ)など、そうそうたる面々が歴代のリーガールを務め、松田で6代目だ。

今までのリーガールにない自分だけのアピールポイントを聞かれると、「元気と滑舌です! ハキハキ喋るので、そういうところは他の子にはない強みなのかなと思います」と笑顔で答え、ヒデも「確かに」と同意。

続いて、明るく天真らんまんなキャラクターの松田に「番組内でやってもらいたい企画は?」との問いに、ヒデは「まだご本人に会って間もないんですけど、物おじしないところがあると思うので、実際にスペインとかに行ったらいいんじゃないかなと。通訳なしのロケも行けると思います(笑)」と期待を明かし、笑いを誘った。

ヒデのコメントに対し、松田自身も「スペインにはすごい行きたいです」と目を輝かせ、「あと選手を近くで見たいです。いい体をしていると思うので、ちょっと触って帰りたいです」と赤裸々に小さな野望を語った。

注目している選手を問われると、松田は名前が一緒のルカ・モドリッチ選手と、同年代のジェラール・デウロフェウ選手を挙げた。

さらに、ヒデにリーガエスパニョーラの見どころを聞くと「ここ数試合みると今年もレアルの強さは本物。一方、永遠のライバルと言われているバルサは、ネイマールがいなくなったことは残念ですが、その分若手が伸びてくるでしょうからね。その、2強にどこが食いこむのか…。ことし僕は、ジローナを推していて、注目しています」とコメント。

最後に番組の抱負として、「昨年よりパワーアップしただけではなく、放送時間が早まって放送時間が10分長くなったということもあり、もっとコアに伝えられることもあるでしょうし、るかちゃんたちの力も借りてあらゆる世代にサッカーの魅力を伝えられたらなと思いますね」とヒデは意気込みを語り、取材会を締めくくった。

https://news.walkerplus.com/article/118842/

外部リンク(ザテレビジョン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス