最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

寝込んだ泥酔男性、ゲイに好き放題やられる 財布からは現金も(中国)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お酒を飲み過ぎて意識もなく寝込んでしまうことについて、もっと男性たちは警戒心を持った方がよさそうだ。大事なデバイスや財布を奪われるだけではない。時にはこんなイタズラを受けることもあるのだ。1台の監視カメラが捉えていたショッキングな映像が中国・広西チワン族自治区から飛び出し、大酒飲みを動揺させている。中国のメディア『Shanghaiist』などが伝えた。

泥酔して深夜のベンチで寝込んでいた男性が性的なイタズラを受け、財布から現金を抜き取られるという事件が起きたのは広西チワン族自治区の柳州市で13日未明のこと。現場の監視カメラによれば、被害にあったア・ジュンさんという男性はかなり酒に酔った様子で午前2時頃にそのベンチに寝込んでおり、数名の人々がその脇を通り過ぎるなかで午前4時30分頃、1人の男が彼に近寄る様子が映っていた。

男は周りに誰もいないことを確認するとア・ジュンさんのズボンのベルトを緩めてファスナーを下げ、あらわになった局部を手で触れながら顔をうずめている。その手つきと頭部の妙な動きから男が何をしているのかは一目瞭然で、ア・ジュンさんの携帯電話が落ちそうになるとそれを元に戻す様子も確認されている。しかし男はそれに続いてア・ジュンさんのズボンのポケットの財布に手を伸ばし、現金600人民元(約1万円)だけを抜き取ると財布は捨てている。性的なイタズラを含め4~5分続くその映像は今、WeChat(微信)を通じて猛スピードで拡散しているもようだ。

ア・ジュンさんは午前5時頃に目が覚め、自身に起きたことを察知して警察へ。彼らはその日の昼前に現場からわずか200メートルほど離れたホテルで犯人とみられる男の身柄を拘束した。男は20代で出身は広西チワン族自治区北部。柳州市にはビジネスのため訪れていたとの情報のみ明らかにされた。「自分はゲイ。ア・ジュンさんを見てとても魅力的な男だと思った。あまりにも眠りが深くてついエスカレートしてしまった」と話すなど、犯行は衝動的なものであったようだ。

ちなみに「男性に対する性的暴行も犯罪とみなす」といった法案が中国で可決されたのは2015年のこと。警察により身柄を拘束されているこの男が今後のどのような罪状で起訴され、有罪判決が下った場合の量刑はどうなるのか世間の大きな注目を集めているようだ。

画像は『Shanghaiist 2017年8月15日付「Gay man gives guy passed out on bench a blowjob before stealing his wallet and smartphone」(在柳州)』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス