最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

我が家・坪倉に「芸人はハゲを隠すな」と杉山 揉める2人に谷田部が見せた優しさ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お笑いタレントの坪倉由幸(我が家)は今でこそ頭頂部の髪が薄くなっていることを自らネタにするようになったが、以前は増毛パウダーを振りかけて隠していたという。だがメンバーの杉山裕之は「芸人なんだから隠す必要はない」と反対し、坪倉と言い合いになったこともあるそうだ。

8月14日放送のラジオ番組『アッパレやってまーす!』で“仲間との心温まる話”を紹介することになった坪倉由幸は、我が家がテレビに出始めた頃のエピソードを明かした。

頭頂部の髪が薄くなってきていた坪倉は毎回、番組のヘアメイクさんに頼んでその部分に黒い粉をかけてもらい“ハゲ”を隠していた。だが杉山裕之から「芸人なんだから、そんなの隠すなよ」と反対され、2人は口論になる。彼の意見は芸人として間違ってはいないと坪倉も分かっていたが、「その時は隠したかった」という。

すると2人のやり取りを聞いていた谷田部俊が「俺は今の我が家のことを考えたら、別にハゲは見せなくてもいい」「隠したかったら、隠した方がいいよ」と坪倉に声をかけてきたそうだ。そして「黒い粉さ、買い取ればいいじゃん」とヘアメイクさんから増毛パウダーを譲ってもらうように勧めてきた。“買い取ってどうするのだろう”と坪倉が彼の発言の真意を理解できずにいると、谷田部は「これからテレビじゃなくても、メイクさんいなくても、俺が黒い粉振ってあげるから」と言ってくれたのだ。

「それから、僕がハゲをカミングアウトするまで、黒い粉ずっと振ってくれてました」と坪倉は少し照れ臭そうな口調で明かした。同番組で共演しているよゐこの2人は、谷田部を「めっちゃいいヤツ」とべた褒めしていたが、坪倉によると谷田部はおよそ2年間も頭頂部に粉を振り続けてくれたそうである。

(TechinsightJapan編集部 みやび)

外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス