最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ナイツ&マジック 感想コラムのまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
銀の騎操士、異世界に舞い降りる

ナイツ&マジック は、巨大ロボット「幻品騎士=シルエットナイト」が大地を揺るがす騎士と魔法の異世界に転生した、凄腕プログラマーにして重度のロボットオタク青年のストーリー。

かわいい男の子「エルネスティ・エチュバルリア」として生まれ変わった彼は、いままで蓄えた豊富なメカ知識とプログラマーの才能を活かして、異世界で理想のロボット作りをスタートさせるのだが・・・。

ナイツ&マジック 第1章「Robots&Fantasy」【感想コラム】

凄腕プログラマーにして重度のロボットヲタク、倉田翼。交通事故で異世界にエルネスティ(エル)として転生した彼は、運命を揺るがす事態に遭遇する。

「ロ、ロボットだぁ!」目の前に現れた巨大ロボット・シルエットナイトに心を奪われた彼は、その操縦者を目指して騎操士学園に入学。持ち前の知識とプログラマーの才能を活かし、学園中にその名を響かせていく。

続きを読む

ナイツ&マジック 第2章「Hero & Beast」【感想コラム】

夜間演習中に魔獣の襲撃を受けた生徒たち。高学年は森の奥で孤立していたが、高等部の幻晶騎士と共に加勢したエル達によって危機を脱した。だがエルは、魔獣の様子に疑念を抱く。魔獣はまるで何かを恐れて逃げているかのようだったのだ。

エルの予感は的中し、やがて強大な魔獣ベヘモスが現れる。ベヘモスのような師団級魔獣の出現は300年ぶり、建国以来初。ヤントゥネン騎士団を総動員しても、打ち倒すことは難しいという。

続きを読む

ナイツ&マジック 第3章「Scrap & Build」【感想コラム】

わずか12歳の子どもがベヘモスを討ち取ったという大事件は、すぐさま国王アンブロシウスにも伝えられた。

国王から報賞について問われたエルは、これを千載一遇のチャンスととらえ、シルエットナイトの心臓部であり、製法の秘匿されているエーテルリアクタの製法に関する知識を願い出る。

続きを読む

ナイツ&マジック 第4章「Light & Shadow」【感想コラム】

新型シルエットナイト、テレスターレがいよいよ完成した。だが、エルの行動に懸念を抱いていたディクスゴードは、配下の朱兎騎士団をライヒアラ騎操士学園へ遣わせる。カザドシュ砦にテレスターレを搬送し、自ら性能を確かめようというのだ。

道中、魔獣シェイカーワームの襲撃に遭い、予期せず実戦を経験したテレスターレだったが、結果的に制式機カルダトアを凌駕する機体であることが判明。

続きを読む

ナイツ&マジック 第5章「Hide & Seek」【感想コラム】

カザドシュ砦に潜入したケルヒルト率いる銅牙騎士団の目的は、新型機テレスターレの強奪だった。エドガーとディーは奪われた2機のテレスターレと遭遇し、戦闘状態に突入。共にエルを迎えにきたキッドとアディもシルエットギアを駆り、追撃に加わった。

一方、エルは砦に残った賊を鎮圧するためシルエットギアで出撃。無謀にも賊が操るテレスターレに立ち向かっていく。

続きを読む

ナイツ&マジック 第6章「Trial & Error」【感想コラム】

国王アンブロシウスはさらなるシルエットナイト開発の一環として、国立機操開発研究工房(通称ラボ)と、エルを団長とする銀鳳騎士団による、新型機同士の模擬試合を命じた。

ラボがカルダトアの後継機開発を進める一方で、エルはカザドシュ事変を教訓に、機動力を重視した機体を投入することを決意。その操縦には息の合った二人の騎操士が必要なため、双子のキッドとアディが適任だという。

続きを読む

ナイツ&マジック 第7章「New & Old」【感想コラム】

ついに完成した最新鋭の人馬型幻晶騎士ツェンドルグ。銀鳳騎士団はテレスターレなどの新型機も携えて、国機研との模擬試合に挑む。

一方の国機研側は、先行試作量産機カルダトア・ダーシュを手練れの騎操士集団“アルヴァンズ”に託す。試合はエルの意表を突く先制攻撃で幕を開けた。

続きを読む

毎週放送のアニメを見て続き物の感想コラムを作ってみたい!そんなコラムニストなあなたは、是非あにぶでコラムを入稿してみませんか?ライター募集のページからいつでもライターとして活躍する事ができますよ!(あにぶ編集部/あにぶ編集部)

外部リンク(あにぶ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス