最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

天津・向が女子に提言!「草食男子でも食べたいような肉になりなさいよ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月30日にAbemaTV(アベマTV)にて放送された『千原ジュニアのキング・オブ・ディベート』で、『こんな男がニッポンを滅ぼす』をテーマに「最近出会ったダメ男」「恋愛に関する男たちへの不満」「男性上位の社会がニッポンを滅ぼす!?」などについて徹底討論が行われた。

■バブルおやじのマナーの悪さに島本アナ、まさかの謝罪!


 「草食男子」と「バブルおやじ」のどっちがダメか?との問いに作家・元セクシー女優の鈴木涼美は草食男子を選択。「草食というより植物っぽいですよ。自分で光合成するし」と、”草食”という表現でさえ甘いと指摘。「恋愛ってすごく大きな市場じゃないですか。バブルおやじなんて、まさにお金を銀座とかに撒いてたわけで。草食男子は経済にも良くないというイメージです」と訴えた。

この意見に実際に銀座のクラブで働いている桐島とうかも賛同、「バブルおやじはいい思いをしているから、もう1回そうなりたいと思って頑張ると思うんですよね」と補足した。

お笑いコンビ・天津の向は、草食男子という言葉を作った女子が悪いと話し「『男子が自分を食べに来ないのは草食男子だからね』って決めつけてるでしょ。自分のことを食べてもらえる肉だと思ってるでしょ。違うんですよ。もっとあなた方が草食でも食べたいような肉になりなさいよ」と主張した。

そんな中、「バブルおやじがダメ」という立場の作家・LiLyは「バブルおやじの性欲と女を下に見る価値観を見た今の女性が子供を産んでいないんです。赤ちゃんを生むのをやめたっていう結果が少子化。これはテロですよ」と痛烈に批判した。

 同じくバブルおやじ否定派の天津・向も「バブルおやじは高度経済成長期にオラオラで、その結果態度も悪い。マナーもない」と指摘すると、MCの千原ジュニアも身を乗り出して「ホンマにマナー悪いな」と共感。「ちょうど今日落語を観に行ってたんですよ。隣に座っていたおっさんが始まってるのにずっとケータイ見てんねん。会場は暗くなってるのにそいつのケータイだけずっと光ってて、マジか!?嘘やろ~って。ほんでケータイしまったら今度はいびきかいて寝始めて。んで休憩の時に起きて手帳でスケジュールの確認をし始めたと思ってパッと見たら手帳に書いてあった言葉が『テレビ朝日』(笑)」というエピソードを披露し、島本真衣アナが思わず謝るという一幕もあった。

(AbemaTV/『千原ジュニアのキング・オブ・ディベート』より)

▶ 次回『千原ジュニアのキング・オブ・ディベート』のテーマは「理想のリーダー」。13日(日)20時から生放送!

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス