最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

Wエンジン・えとう窓口、後輩の赤ちゃんを抱きながら“子作り開始宣言”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 お笑いコンビ・Wエンジンのえとう窓口が、後輩芸人・小野まじめ(クールポコ。)の次女に会いに行ったことをブログで報告した。

(えとう窓口オフィシャルブログよりスクリーンショット)

小野の長女が次女に寄り添う写真を紹介しつつ、「まぁ、可愛い」とコメント。「全然泣かずに、とってもおりこうさんです。実は小野の長女は、生後12時間ぐらいの時に病院に行って、抱っこさせてもらった経験がある僕。それはそれは緊張しました。それと比べれば、今回は生後1ヶ月以上経ってますので、まぁまぁ余裕で抱っこさせてもらいました」と綴っている。

今回妻と一緒に病院を訪れたそうだが、妻は「将来の練習しとこうよ!」と小野の次女を抱くことを推奨。えとう窓口は何かあったら困るなぁと逡巡しつつも、手元に用意された哺乳瓶を使い、44歳にして初めて赤ちゃんにミルクをあげることを経験。そして、その様子を撮影した写真もブログに公開した。

えとう窓口は、『大改造!!劇的ビフォーアフター」(テレビ朝日系)における企画を通じて出会った女性と2016年に結婚。まだ新婚だが、子供に対しては思いを馳せており、「もしも自分の子どもが、僕のあげたミルクを飲んでくれたら……。想像したら……涙が止まりませんでした。ちょっと早いですが、親としてしっかりしなきゃという自覚すら芽生えました。」「すぐにでも子どもが欲しいのは、我々夫婦の共通の思い!!無事に挙式も終わったので……。本格的に、子作りを始めないと!!」と自身の心境を語っている。

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス