最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

市川海老蔵、麻央さんがいない夏休みの不安を吐露「私なりに頑張ってきた」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が自身のブログを更新し、妻の小林麻央さん(享年34)が急死して以降、初めて迎える長期休暇に不安を覚えていることを明かした。6月22日、進行性乳がんによって麻央さんが亡くなってから、「七月歌舞伎」から続く「六本木歌舞伎 第二弾『座頭市』」の名古屋公演まで休みなく駆け抜けていた海老蔵。そうした過密スケジュールもあと2日で終わり、夏休みに入ることを公表していた。

海老蔵は13日朝に「おはようございます」というタイトルでブログを更新すると、2日後から突入する夏休みへの期待と不安をあらわにした。冒頭から「今日は座頭市ラスト2です。夏休みもラスト2日です嬉しいです悲しいです両方です。嬉しくもあり 悲しくもある」と心情と吐露。さらに「嬉しさは兎に角 責任や肉体精神の酷使からの解放。悲しさは続けてきた事をやめる、そして麻央が旅立ってから何もない日を迎え続けてどうなのか?」と麻央さんがいない夏休みへの不安感をにじませた。

海老蔵は現在、2人の子ども長女・麗禾ちゃん(6)と長男・勸玄くん(4)の子育てをしながら慌ただしい毎日を送っている。そんな自分を「私なりによく頑張ってきたな、と褒めてあげるご褒美の時間にしてあげたいと思います毎日舞台だからこそできる事毎日舞台だからこそできない事。後者を徹底的に掘り下げたい、、そう願っています」とねぎらい、久々の休みでリフレッシュすることを誓っていた。

文・内村塩次郎

外部リンク(デイリーニュースオンライン)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス