最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

トレエンたかし、元NMBへの行動に「怖い」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アイドルグループ・NMB48の元メンバーでタレントの門脇佳奈子(20歳)が、8月12日に放送されたバラエティ番組「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(読売テレビ)に出演。お笑いコンビ・トレンディエンジェルたかし(31歳)に「LINE教えて」と迫られたことを明かし、その行動にネットでは「怖い」との声が上がっている。

門脇はこの日、「(グループを)卒業してから次の日に、ファンの方からメールアドレス送られてきたりとか、『(卒業で恋愛解禁になるので)もう辞めたからいいやろ?』みたいな」ことがあったと語った上で、アイドルの熱烈なファンで知られるたかしから受けたアプローチにも言及。

「辞めてからすぐ、トレンディエンジェルのたかしさんと一緒に仕事したときに、『もうNMB辞めたからいいでしょ?』って言われて。私、楽屋に一人でおるときにバーって入って来て、内側から鍵閉められて『LINE教えて』って言われて。でも私本当は教えたくなかったんです。やっぱり怖いし、鍵閉められて怖いから教えちゃったんですけど、辞めたからって近付いてくる人は多いです」

このたかしの行動には、番組MCの今田耕司が「なかなか、これもんの話やで」と手錠をかけられているポーズを取るなど、スタジオはドン引きの状態に。

番組に出演した弁護士は「監禁罪と、LINE教えてって強要してますよね。警察に相談されたほうがいいです」との見解。門脇は「えー!そうなんですか!」と驚いたが、「本当に何もなかったんで大丈夫です」と笑顔でエピソードをまとめていた。

しかし、スタジオの雰囲気と同様に、Twitterなどネットでもたかしの行動には「怖すぎる…」「狂気しか感じない」「明るく話してたけどひとつも笑えない話だった」「キモすぎる…」「これほかのアイドルにもしてそうだよね」などの声が上がっている。

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス