最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

抹茶スイーツブッフェが、栗やパンプキン、チョコレートとの濃厚コラボで延長!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大阪市内にありながら都会の喧騒を離れたシティリゾートホテル、ハイアット リージェンシー 大阪(総支配人マイケル フォン シーベンタル:大阪市住之江区南港北1-13-11)は、春から夏にかけ現在開催中の予約の取れないスイーツブッフェとして人気の’抹茶マニア’ を、秋に魅力の高まるチョコレートや芋、栗、パンプキンなどが加わり、ダークな秋色スイーツの並ぶ「抹茶マニア オータム」として延長開催いたします。
d12793-14-133880-0
メインの抹茶スイーツテーブルには、ハイアット リージェンシー 大阪のスイーツブッフェで、シグニチャーな一品となった直径約30cmとインパクトのあるパリブレストが、この秋は抹茶モンブランパリブレストとして登場します。また、アメリカンポップをイメージした新作のカップケーキや焼ドーナツも新たに加わり、今回のシェフイチオシの「チョコレート トロリー」には、抹茶ロッキーロード、抹茶マンディアン、抹茶トリュフなど、ハードからふんわりまで様々なチョコレートが並びます。抹茶を使った秋スイーツと濃厚チョコレートをごゆっくり満喫いただけます。
また前回から人気が高くドーム型のグラサージュが見た目にも美しい「抹茶チョコレートムース」は、切り分けるとアクセントとなる味の異なったムースやクランブルが飛び出し食感も楽しく、このスイーツブッフェの中でも最も製作時間の要する注目度の高いケーキです。

さらに唯一のホットスイーツとして登場するのは、フランスの伝統菓子「クラフティ」をふわふわの食感がほっこりさせてくれる抹茶生地にアレンジした「抹茶クラフティ」もシェフのおすすめです。

そしてシェフが目の前で仕上げる「オープンキッチン」を今回もご用意しており、ゼリーのトッピングや、カップケーキのクリームを絞りたてでお渡しします。ゲストの皆様で作って楽しい「ミニ和菓子バー」には、人気の最中やパフェはそのままに、秋からはオリジナルどら焼きもお作りいただけます。
d12793-14-937905-1
また、スイーツの合間に楽しみたい「セイボリーメニュー」には、カボチャのクリームスープや小エビのフリットが抹茶風味で登場するほか、サラダやラップンロールも並び、こちらもお好きなだけお召し上がりいただけます。

ドリンクには、玉露・煎茶・玄米茶・かりがね・京番茶・ほうじ茶・水出し煎茶(冷茶)7種の日本茶をお好きなスイーツと合わせて選べるほか、コーヒー・紅茶もご用意しており、いずれもフリードリンクでお楽しみいただけます。
d12793-14-508097-3
ロビーラウンジから窓外に広がる緑も秋色に変わる季節に、一足先に秋の食材をめいっぱい感じられるスイーツの数々を「抹茶マニア オータム」でごゆっくりお過ごしください。

「抹茶マニア オータム」


【開催期間】 2017 年9月2 日(土)~11月26日(日) ※土・日・祝のみ開催 12:00~16:00
11/23、24、25、26も開催
【会場】 1F 「ロビーラウンジ」
【料金】 大人4,200円、お子様2,100円(税金・サービス料別)
【内容】 抹茶スイーツブッフェ、飲み放題(宇治茶セット・コーヒー・紅茶)
【特典】 ドレスコード割引:グリーンの服や小物を身に着けてのご来店で3,900円に
【予約】   電話 06-6612-1234(代表) 受付時間11:00~18:00
オンライン予約 http://www.hyattregencyosaka.com/restaurant/ll/ 
※8月3日 午前11:00より、お電話・Webにてご予約受付開始

外部リンク(日本の歩き方)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス