最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

これで失敗しない!習い事・スクール選びのしくじり回避術 ~癒し・心理、医療・福祉・教育編~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:keimanahensyu:20170803205103j:plain

やりたい習い事や目指す目標が見つかって、いざスクールへ!
でも、安易に決めてしまって「こんなはずじゃなかった!」と後悔しないためには、いくつかのポイントがあるんです!学ぶ習い事のジャンルごとに、適切なポイントを押さえておけば心配ご無用。
今回は、癒し・心理、医療・福祉・教育についてのしくじり回避のポイントを伝授!
しっかりチェックして、素敵なスクールライフを手に入れよう!
【癒し・心理編】しくじり回避のチェックポイント

整体、各種セラピー、心理カウンセリングなど。手法はスクールによってさまざま。自分が身につけたいスキルを学べるスクールを選んで
コース内容 ~目的に合ったコースがあるか~

スキルを身につけた後、どう活かしたいかによって選ぶべきコース、学ぶ期間が異なる。セルフケア、プロとしてサロンに勤務、独立開業など、目的に合うかどうかをチェック。そのコースの修了生が、どんな職場でどのように活躍しているかを確認するのも○。実習の時間や、どこで実習を受けられるかもチェックしたいポイント。
理念 ~理念、手法に共感できるか~

「癒し」に対する考え方や理念、理論、手法はスクールによってさまざま。人の心や身体に触れる仕事だからこそ、それらに共感できるかどうかが大切。自分がどんな人たちを、どんなふうにケアをしたいのか考え、それに合っているかを確かめてみよう。講師が学んできた機関、積んできたキャリアなども聞くと、イメージがつかめるかも。
受講生 ~どんな人と一緒に学ぶか~

整体などの分野では、受講生同士がペアを組んで実技レッスンを行うことも多い。レッスン時間外に、お互いに施術し合って復習することも。それだけに一緒に学ぶ人の層は確認しておきたいところ。男女比や年齢層など、スクールによって異なる。
資格 ~資格・ディプロマを手に入れられるか~

この分野は、複数の民間団体が独自に資格認定を行っているのが特徴。修了後、どんな資格を取得できるかもチェックして。知識・技能を習得したことを証明する認定書「ディプロマ」を発行しているスクールもある。その資格やディプロマが業界でどの程度評価されているか、有資格者がどう働いているかをネットなどで調べるのも○。
ここにも注目! ~直営・提携サロンを持っているか~

サロンを運営しているスクールでは、サロンで実習を受けたり、インターンとして経験を積む機会がある。プロの現場を体験し、働くイメージが明確になるはず。また、修了後に直営サロン・提携サロンに就職できる可能性もある。
【医療・福祉・教育編】しくじり回避のチェックポイント

医療事務、介護、保育士、幼児教育など。主に仕事にすることを目的に学ぶ分野だけに、資格の取得や就職につながりやすいカリキュラムであるかどうかに注目したい
資格 ~取得できる資格の種類~

医療事務関連資格には「調剤薬局事務」「メディカルドクターズクラーク」など複数の資格があるほか、医科コンピュータなどプラスアルファのスキルアップ講座も。同様に子どものケアや教育に関連する資格・スキルも幅広い。何をどう組み合わせて学ぶか、最初にプランを組んでおきたい。また、講座を修了すれば取得できるもの、試験に合格すれば取得できるものがある。資格試験の合格率もチェックすれば、合格に導くサポート力があるかどうかの目安に。
実習 ~現場実習を経験できるか~

スクールで実習を経験すれば、仕事に就いた後、早く「即戦力」になることができる。カリキュラムに実習がどれくらい含まれているか、介護施設などでの「現場実習」の機会があるか、どんな施設でどんな実習を経験できるのかを確認しておこう。
受講スタイル ~通信と通学のバランス~

この分野では、通信講座と通学講座を組み合わせて受講するケースも多い。資格取得の目標時期に向け、どのようなペースで進んでいくかもチェックして。
ここにも注目! ~就職バックアップがあるか~

卒業生がどんな職場で活躍しているかをチェック。スクールの母体が介護サービス会社や医療事務派遣会社を運営していたり、医療機関や福祉施設と提携を結んでいれば、仕事につなげやすい。スクールに寄せられている求人情報も見て、正社員求人が多いか、派遣・パート求人が多いかなどの確認を。医療業界向けの応募書類の書き方、面接対策を指導してくれるスクールも。

いかがだったであろうか?癒し・心理、医療・福祉・教育について、どんな点に気を付けてスクールを選べばよいか、おわかりいただけたであろうか。
というわけで、次回もジャンルごとのしくじり回避ポイントを紹介していくよ。お楽しみに!

構成/ケイマナニュース!編集部 取材・文/青木典子 イラスト/平戸三平

※この記事は2016年4月時点での情報を基に作成しています。

外部リンク(ケイマナニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス