最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

GRANRODEO 全国7都市18公演、3万人超を動員したライブハウスツアー完走

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年2月に発売されたアルバム『Pierrot Dancin’』を引っさげて開催されたGRANRODEOのライブツアー『GRANRODEO LIVE TOUR 2017 Pierrot Dancin’』が8月10日(木)、8月11日(金・祝)のZepp DiverCity Tokyo公演でツアーファイナルを迎えた。

全国7都市14公演に加え、東京・大阪の追加4公演の全18公演に及んだこのライブツアーでは、3万人を超える動員を記録。追加公演では、8月2日にリリースされたばかりの最新シングル「move on! イバラミチ」も披露し、オーディエンスを熱狂させた。
GRANRODEO ライブ写真 撮影=キセキミチコ
GRANRODEO ライブ写真 撮影=キセキミチコ

GRANRODEOは、このあと8月19日(土)に『SUMMER SONIC』大阪、SONIC STAGEへの出演が控えている。9月22日(金)、23日(土)には、毎年恒例の“G”ナンバーを掲げた周年ライブ『GRANRODEO LIVE 2017 G12 ROCK☆SHOW 道化達ノ宴(ピエロカーニバル)』を、日本武道館で開催する予定だ。この武道館公演2日目の模様は、フジテレビNEXTにて独占生中継される。
GRANRODEO ライブ写真 撮影=キセキミチコ
GRANRODEO ライブ写真 撮影=キセキミチコ

リリース情報
GRANRODEO最新Single「move on!イバラミチ」 「move on! イバラミチ」(TVアニメ『最遊記RELOAD BLAST』OP主題歌)
発売中 【初回限定盤 (CD+DVD)】LACM-34625 / 1,800円 (税抜)
【通常盤】LACM-14625 / 1,300円 (税抜)
【アニメ盤】LACM-14626 / 1,300円 (税抜) G11 ROCK☆SHOW LIVE Blu-ray
2017年8月23日発売 【Blu-ray】LABX-8208 / 7,500円 (税抜) 収録内容:2016.9.19 (mon) 国立代々木競技場 第一体育館公演 帰結する共犯者/ケンゼンな本能/Pink Phantom/TRASH CANDY/NO PLACE LIKE A STAGE/ Passion/ブランニューDAY/CANNON★BALL/Beat it, Love!/Punky Funky Love/Lovers High/ Can Do/Once & Forever/背徳の鼓動/偏愛の輪舞曲/RIMFIRE/紫炎/ROSE HIP-BULLET/ modern strange cowboy/We wanna R&R SHOW/HEAVEN/Go For It!/希望の彼方へ/バラライ

ライブ情報
GRANRODEO LIVE 2017 G7 ROCK☆SHOW忘れ歌を、届けにきました。 日程:11/12(日)OPEN 13:00/START 14:00 会場:沖縄・ミュージックタウン音市場(3Fホール) チケット料金:スタンディング 6,500円(税込) GRANRODEO LIVE 2017 G12 ROCK☆SHOW 道化達ノ宴(ピエロカーニバル) 日程:9/22(金) OPEN 17:00/START 18:00    9/23(土) OPEN 16:30/START 17:30 会場:日本武道館 チケット料金:アリーナスタンディング ¥8,980(税込)        指定席 ¥7,980(税込) SUMMER SONIC 2017 SUMMER SONIC 2017 日時:2017年8月19日(土)開場 AM10:00 / 開演 AM 11:00 会場:舞洲 SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド) SUMMER SONIC:http://www.summersonic.com/2017/ Animelo Summer Live 2017 -THE CARD- 日時:2017年8/25(金)14:00開場 / 16:00開演 会場:さいたまスーパーアリーナ チケット料金:全席指定/前売¥8,700(税込・各日) Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-:http://anisama.tv/
 

外部リンク(SPICE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス