最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

モンブランネイルで大人可愛い指先に♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
モンブランネイルってご存じでしょうか?モンブランといってもケーキや栗そのものをイメージしたものではなく、カラーをイメージしたネイルです。淡いベージュで、黄色ではなく栗本来の色を生かしたカラー。上品でスタイリッシュな印象のネイルに仕上げることができます。ゴールドとの相性がすごくいいので、パーツの扱いも簡単です。オフィスネイルやナチュラルネイルにもおすすめ。ワンカラーのネイルでも凝った仕上がりになりますよ。今回は、モンブランネイルのおすすめデザインを紹介します。

■ モンブランネイルってこんなネイル!



Nail Anvie (滋賀)

via itnail.jp

モンブランといえばケーキですよね。でも、モンブランって黄色っぽいのと茶色っぽいのと2種類あると思いませんか?今回モンブランネイルに使用する色味は茶色のほうです。なんとなく高級感があるモンブランって感じで、上品なネイルに仕上げることができるカラー。秋はもちろんのこと、年中通して楽しむことができますよ!デザインによって派手にもナチュラルにも仕上がります。色味自体はとても落ち着いているので、オフィスネイルにもばっちり!

Nail Anvie (滋賀)

Nail Anvie (滋賀)

via itnail.jp

■ モンブランネイルの色味を考える

Queen (東大阪)

Queen (東大阪)

via itnail.jp

「じゃ、モンブランネイルやってみたい!」と思っても、そんな色合い持っていない場合。自分で作っちゃえばいいんです。ジェルもマニキュアも、混ぜて好きなカラーを作ることが可能です。
モンブランネイルを作るとき、色味はどんな感じなのか・・・好みに合わせて調節してみてくださいね。

●定番、シックなモンブランカラー



ベージュにスモークピンクを加えたような色味。ピンク過ぎず黄味が強すぎないベーシックなモンブランカラーです。肌に近い色合いなので、どんなスタイルにも合います。

●少しピンクより、可愛いモンブランカラー



基本より少しピンクが強めの色味。ピンクベージュが近いかな?

●黄味の強い、元気なモンブランカラー



基本のカラーの黄味を強くした色合い。秋というより残暑の季節に取り入れたいカラーです。

上記はあくまでも基本的なモンブランカラーですが、黒を足してよりシックにしてもよし。白を加えて、ミルキーなモンブランカラーにしてもGOODです。

Nail Anvie (滋賀)

Nail Anvie (滋賀)

via itnail.jp

■ おすすめモンブランネイルはこれ♪

Nail Anvie (滋賀)

Nail Anvie (滋賀)

via itnail.jp

基本カラーがわかったら、次はデザインですね。マルチに活躍する色合いなので、どんなデザインとも相性は抜群です。

●べっ甲とあわせてみる



モンブランカラーとべっ甲は相性ばっちり!大人なシックでオシャレなネイルに仕上がります。派手すぎず、でも目を引くネイルに仕上げたいときにおすすめ。

●つや消しモード系



モンブランカラーをつや消しで仕上げると、ワンカラーでもとってもオシャレなモード系に仕上がります。甘さがないので、都会的で知的な雰囲気にしたいときにおすすめ!秋も終わりに近づいて冬の香りを感じさせるような印象になりますよ。

Nail Anvie (滋賀)

Nail Anvie (滋賀)

via itnail.jp

●ゴールドとあわせてみる



ちょっとゴージャスなモンブランネイルに仕上げたいなら、ゴールドを取り入れてみて♪ラインでもラメでもOK。ゴールドのパーツと組み合わせれば高級感のある素敵なネイルの出来上がり!

ネイルサロンtricia

ネイルサロンtricia

via itnail.jp

●部分的に取り入れてみる



全体をモンブランカラーにするのではなく、フレンチやバイカラーなど、部分的に摂り入れるのもあり。指先に丸フレンチや細フレンチで取り入れれば指長効果が期待できます。ブロックネイルとして加えてみるのもいいかも♪

●タイダイやマーブルに加える



タイダイやマーブルだと派手になりすぎる!と思われている方におすすめ。シンプルなのにオシャレなネイルデザインに仕上がります。白とあわせることで、クリームと合わさったようなおいしい雰囲気に♪

Itnail編集部


外部リンク(Itnail)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス