最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

連休中、家でYou Tubeばかり見てるおっさんでも楽しめる!今からでも間に合う夏イベント3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


連休真っ只中、帰省や旅行で東京を離れている人も少なくないだろう。

だがその一方、今年も無計画だからなのか、連休中の予定が皆無で、家でYou Tubeばかり見ているというサラリーマンも一定数存在する。

たしかに、それも充実した連休の過ごし方かもしれない。だが、そこでリア充を恨み、Facebookで皮肉のきいた投稿をしても何も変わらない。実は、今からでも参加できる夏のイベントは意外と存在する。そこで本記事では、おっさんでも参加しやすく、かつ美女と戯れられるおすすめのイベントを厳選して3つ紹介しよう。

◆1:湘南の海でパリピと戯れる!カラーガン

チームに分かれ、色付きのローションが入った水鉄砲を打ち合うゲームで、昨年からインスタ映えするという理由で20代の女子が殺到している。

今年は湘南の腰越海岸で開催。その場でチームが組まれるため、参加女性と仲良くなれることは必至。終わった後は記念撮影の流れで「写真送るよ」とLINE交換に持っていこう。

【イベント名】COLOR GUN

【日時】 2016年8月13日(日) 10時から5回開催

【場所】鎌倉市腰越海岸

【アクセス】最寄り駅:江ノ島電鉄 腰越駅 徒歩2分

【参加費】4800円(税込)

◆2:ナイトプール界最安!お台場の激混みプール

2年ほど前から20代女子が殺到しているナイトプール。こちらもインスタ映えするという理由で、都心の高級ホテルのナイトプールが連日盛況だが、問題はその値段。ホテルニューオータニなどのナイトプールは7000~8000円が相場で、普段家でYou Tubeばかり見ているおっさんにとっては少し敷居が高い。

そこでおすすめしたいのが、お台場に夏限定でオープンしている「お台場ウォーターパーク」だ。こちらは、なんと入場料前売り2500円と激安。

さらに長さ100メートルのウォータースライダーをはじめとして、若者が飛びつきそうなアトラクションも充実している。昼も夜も入れるので、涼むのにもちょうどよい。暑苦しいこの季節に軽く水浴びの気分で出かけてみるのもおすすめだ。

【イベント名】お台場ウォーターパーク

【日時】 2016年8月31日(木) 昼 / 10:00~17:00 夜 / 18:00 ~ 21:00 ※8/11-8/15は9:00オープン

【場所】お台場みんなの夢大陸内

【アクセス】最寄駅:ゆりかもめ/台場駅 りんかい線/東京テレポート駅

【参加費】2500円(前売)

◆3:パリピまみれと思ったらそうでもない!船フェス

みなとみらいをクルージングしながら開放的な屋上デッキで、様々な豪華アーティストのライブやDJなどを楽しめるこちらのイベント。参加者はパリピまみれで、おっさんは疎外感しか感じないイベントにも思えるが、出演アーティストのラインナップを見ると、アイドルの出演もあり、決してそんなことはないことがわかる。

時間帯によって「SUNSET TIME」と「NIGHT TIME」があり、横浜みなとみらいの360度パノラマの絶景という、開放的な空間でいつもと違った夏を味わえる。

【イベント名】 夏クル 2017

【日時】 2016年8月4日(金)~20日(日)

SUN SET TIME:16:00~18:00(2h)

NIGHT TIME:20:00~22:30 (2.5h)

※日程により異なります。

【場所】 横浜 象の鼻桟橋

【アクセス】みなとみらい線 日本大通り駅2番出口より徒歩5分

【参加費】4500円(前売り)

<文/日刊SPA!取材班>


外部リンク(日刊SPA!)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス