最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

アッコ、続く不倫報道に不快感 宮迫釈明には「奥さん出さなくても」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 歌手の和田アキ子(67)が12日、ニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに 1000回」(土曜前11・00)に出演し、今月9日発売の「週刊文春」に不倫疑惑を報じられたお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(47)について言及。宮迫をはじめ、連日のように報じられる不倫報道に「気持ち悪い」と嫌悪感を示した。

 毎週のように不倫騒動が沸き上がる現状。そんな中での今回の宮迫の登場に「またまた不倫って。宮迫~。どうなってるんですか」とあきれたように切り出すと、不快感を隠すことなく「気持ち悪い。やだ~」と続けた。

 宮迫が生釈明した11日放送のフジテレビ「バイキング」を観たという。その中で宮迫が妻から「最終的には家族だから、私は助ける」との言葉をかけてもらったことを明かしていたが、これについては「私の考え」と前置きして私見を披露。宮迫が肉体関係の有無について「グレー」と説明したことに触れ「芸人のお笑いで済ませるのだったら、奥さんを出さなくてもよかった。なんでここで奥さんが出てくるのか…」と疑問を呈した。

 宮迫は「バイキング」で、7月に3度、ホテルに女性と2人きりで泊まったことを「事実」と認め、「飲むと調子に乗ってしまう。(性行為が)できるかもと魔が差しまくってしまった」と下心があったことも告白。一方で「頑張って誘ってみたが“このご時世ダメですよね”と言われふて寝した。結果3回ふられている」と肉体関係は否定した。

外部リンク(スポニチアネックス)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス