最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

S・スタローンとリチャード・ギア、ダイアナ妃をめぐって火花!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ダイアナ妃は生前、ハリウッドスターの間でも大人気だったようで、ダイアナ妃をめぐってシルヴェスター・スタローンとリチャード・ギアが一触即発の危機だったことがあるようだ。

かの有名な追悼曲「キャンドル・イン・ザ・ウインド ~ダイアナ元英皇太子妃に捧ぐ」を歌ったことでも知られるエルトン・ジョンが明らかにしたもので「1994年に、私がパーティのホストを務め、彼女を私の家に招待したのですが、シルヴェスターがずっとダイアナ妃に会いたがっていたので、彼も招待したんです。リチャード・ギアも招待してしまったのですが、私は彼らがお互いに、いけ好かない間柄だったことを知らなかったんです」

「まずいことに、ダイアナ妃は到着するや否や、床に座ってリチャードと2時間も話し込んでしまいました。シルヴェスターとリチャードはいがみ合いになってしまい、私はそれを見て、頭を抱えるしかありませんでした。今でもリチャードを招待したことを後悔しています。しかしダイアナ妃は、それを見てストレスを感じている様子はありませんでした。私の中でのイメージではとてもリラックスして楽しんでいるようにも見えました」と語っている。

しかし、ナショナル・エンクワイラー紙によれば「リチャードは、1995年に離婚した当時の妻シンディ・クロフォードが、破局後にシルヴェスターと交際していると勘違いし、彼に食ってかかったことを証明する映像が存在する。ダイアナ妃のハートをつかんだのはリチャードだが、最後に笑ったのはシルヴェスターだった」ということだ。【NY在住/JUNKO】

https://news.walkerplus.com/article/117694/

外部リンク(Movie Walker)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス