最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

結婚式前日の過ごし方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いよいよ明日は結婚式という前日の過ごし方について今回は考えてみたいと思います。



いよいよ明日は結婚式という前日の過ごし方について今回は考えてみたいと思います。



■過ごし方① バタバタと過ごす参加者名簿を整理したり、式の段取りをチェックしたり、衣装を最終確認したりと忙しくバタバタと過ごすという過ごし方もありです。余計な悩みを考えている時間など無くなり、自然と夜も疲れで眠りに落ちていきます。

時間ができて不安になったり、せっかくの結婚式当日に寝不足になって楽しめなくなりそうな予感がする方は、前日は朝から晩まで予定をびっしりと詰め込んでおきましょう。

■過ごし方② リハーサル大人数の方をお招きするような壮大な結婚式を考えている方は、リハーサルをしながら過ごしてみると良いと思います。あなた自身がどちらかというと、参加者の大勢の方に満足して楽しんでもらいたいという心が強いのであれば、なおさらです。

当日いろいろと余裕がある状態にしておくことが肝になりますので、リハーサルをしっかりとするようにしましょう。結婚式を1つのエンターテイメントとしてとらえているカップルの場合は、こういう過ごし方は、よりお相手との結束力を強くできる可能性があるのでとてもお勧めです。

■過ごし方③ 1人でゆったり過ごす独身最後ということで、1人でゆったりとした時間を楽しむという過ごし方もあると思います。前日はゆったり過ごしたいという方は、リハーサルを1週間前に、準備は3日前には完了といったように、これまでの過ごし方を前日ではなく、さらに前にずらすという方法もあります。

しっかり整理されていないと、一人で悩んで不安になってしまうリスクもありますので、あなたにとってこの過ごし方が適切なのかはしっかりと考えましょう。もしどうしても不安になってしまったら、誰かと長電話をしたり、趣味のスポーツをなど気晴らしを取り入れながら過ごすようにしましょう。

■過ごし方④ 未来を描く結婚式は始まりでしかありません。今後の結婚生活についての未来をじっくりと考えるために前日を使うという過ごし方もあるでしょう。結婚生活で実現したいことをノートに書き出したり、結婚生活1年目で絶対にやっておきたいことなどを絵にしてみたり、あなたの結婚生活への希望や期待を形にする作業に前日をあてても良いと思います。

結婚式当日もわくわく感を持ちながら過ごすことができるのではないでしょうか。もちろんお相手と一緒に二人で前日を過ごしながら、考えても良いと思います。未来に向けた会話をすることで、お互い「結婚という新しいスタート」を再度確認することができますし、一緒に頑張っていこうという絆が深まると思います。

■いかがでしたか?結婚前日はいろいろな想いが駆け巡ることもあるかもしれません。新しいことに向かってスタートラインに立つ際は、腹をくくって過ごす、あなたにとって1番納得感のあるように過ごすというのがとても良いのではないかと思います。

Written by 神崎志乃


外部リンク(恋学)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス