最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

横浜DeNAラミレス監督、先発乱調&守備のミスに「良い日悪い日というものはある」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 横浜DeNAが8月11日、対阪神15回戦に1対8で敗れた。悪天候の中でエラーから出したランナーを効率よくホームへと返され、悪いリズムを修正できないままの終戦となった。アレックス・ラミレス監督(42)は今季ワーストの成績となった先発の石田健大投手(24)について「誰にでも良い日悪い日というものはある」と冷静に語った。インタビューの内容は以下の通り。

―今日は岩田投手に翻弄されたように見えましたが、ラミレス監督の目にはどう映りましたか。

岩田投手は今日非常に出来が良かった。7イニング通して良かったですね。

―投げては石田投手が10安打7失点。どちらも今季ワーストの記録でしたが、これについてはどう思いますか。

誰にでも良い日悪い日というものはある。今日は彼にとって悪い日だったのかなと思います。

―3連戦の頭は落としてしまいましたが、明日以降への意気込みをお願いします。

また明日ここに戻ってきて、勝ちに行きたいと思います。

(C)AbemaTV

▶DeNAの主催試合の放送はこちらから

▶DeNAの過去の名シーンはこちらから

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス