最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

元カレがどうしても忘れられない!次の恋への前向きな進み方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


失恋してもさっさと次の恋に行ければ良いですが、元カレの存在があまりにも大きいとなかなかそうもいきません。ヤケになって行動しても、かえって傷つくことも……。

今回は元女探偵の筆者が、次の恋への前向きな進み方について解説します。

■1.無理に他の出会いを求めない
早く彼を忘れて次の恋をしようと思う女性がやりがちなのが、出会いを求めて次々といろんな男性とデートしてしまうこと。元カレへの未練がたっぷり残っている状態で他の男性と会っても、元カレより素敵に思える人とはまず出会えません。

それは、元カレの記憶が300%増しくらいで美化されてしまっているから。知り合ったばかりで良いところもまだ分からない新しい男性がいきなり元カレを上回るのは不可能なのです。むしろそのせいで、「やっぱり、彼より素敵な人なんていないんだ…」と、余計に忘れられず、執着してしまいます。

好きになったのと同じくらい、忘れるのには時間がかかることがあります。元カレへの気持ちを整理する儀式を先にやりましょう。

■2.新しいノートを用意する
元カレへの気持ちを整理するために必要なものは新品のノートとペンです。右側に「彼の好きだったところ」左側に「彼の嫌いだったところ」を書いてください。ここで大事なのが、良かったところと同じ数だけ嫌いだったところも書き出すことです。

元カレのことで頭がいっぱいになっている状態と言うのは、彼の良かったところばかりが見えています。悪かったところもあるはずなのですが、それが見えてない状態なんですね。

「あれ、彼ってそんなに完璧じゃなかったかも?」と気付くのが第一歩です。このノートには、思い出したら追加でどんどん記入していきましょう。

■3.彼との恋に「お葬式」をする
忘れられない恋を忘れるために必要なのは「区切りの儀式」です。彼との写真、彼から貰ったものなど彼にまつわるものを全て目の前から処分、自分の中で「終わった恋へのお葬式」をしましょう。

そのときに大事なのが、彼への気持ちを「未練」ではなく「感謝」に切り替えること。今でも好きでたまらないという気持ちはただの執着かもしれません。

「ここまで好きになれた恋愛を体験させてくれてありがとう」というイメージを持つようにすると、ふっと気持ちが軽くなるはず。さきほどのノートに感謝の気持ちを書いていくのも効果的です。

■4.体力をつける
恋愛を新しく始めるのってエネルギーが要ります。毎日泣いて彼のことばかり考えていては、新しい恋をする気力、体力なんてなくなってしまいます。

次の恋を見つける前に試して欲しいのが、運動の習慣を取り入れること。エクササイズで体型も絞り込んでいけば、オシャレの幅も広がるし自分への自信もついてきます。

気持ちの切り替えと、体力作りに励んでいればいつの間にか彼のことを忘れている自分に気付くはず。心と体は連動しているので、心が疲れているときは先に体を鍛えてみてくださいね。

■おわりに
忘れられないほど好きになれる彼と出会えたということは、自分にそれだけの魅力があったということ。終わった恋を振り返り、自分を見つめ直すことは次の恋で絶対ポジティブに生かせますよ。焦らず、ゆっくり進みましょう。(上岡史奈/ライター)

(ハウコレ編集部)

外部リンク(ハウコレ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス