最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

今週の天気 夏空が恋しい一週間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今週は、夏空が続くのは沖縄だけ。前半は関東から北で曇りや雨、後半は九州から東北で雨の降る所が多い見込みです。関東から北の太平洋側では、しばらくすっきりしない天気が続くでしょう。

●広範囲での夏空はおあずけ

今週は、夏空が続くのは沖縄だけになりそうです。夏の晴天をもたらす太平洋高気圧の張り出しが弱く、日本付近は湿った空気が流れ込みやすくなります。加えて度々低気圧も通過するため曇りや雨の所が多く、晴れてもにわか雨や雷雨が起こりやすいでしょう。

●お盆休み前半 関東から北ですっきりせず

12日(土)は、上空に寒気を伴った低気圧が東北付近を通過する見込みです。関東から北海道は雨の降る所が多く、雷を伴って激しく降る所もあるでしょう。東海から西では晴れる見込みですが、所々でにわか雨があるでしょう。13日(日)は、北陸から北海道は、引き続き曇りや雨でしょう。山沿いなど、ザッと雨脚が強まることもありそうです。北海道では雨の降る時間が長く、雨の量が多くなりそうです。関東は日差しが戻る見込みですが、夕方以降はにわか雨の所があるでしょう。東海から西は大体晴れる見込みです。14日(月)、関東から北は曇りや雨ですっきりしないでしょう。関東は曇りマークですが、急な雨の可能性も。東海から西では晴れ間の出る所が多いですが、九州には前線が近づき、西からだんだん雲が多くなりそうです。

●お盆休み後半は九州から東北で雨

15日(火)は低気圧が日本海へ進み、前線が本州付近を通過する見込みです。九州から関東は雨の降る所が多く、九州や四国では雨脚が強まる可能性があります。16日(水)には雨の範囲が北にも広がり、九州から東北で雨が降るでしょう。低気圧の動きが遅いため、17日(木)も九州から東北は雲が広がりやすくなりそうです。また、関東の南~東の海上に低気圧が発生し、関東や東北の太平洋側、東海などは雨が降りやすい見込みです。18日(金)にかけても全国的に雲が広がりやすく、すっきりしないでしょう。

●東北や北海道の太平洋側はヒンヤリ

関東から北では太平洋側を中心に涼しい空気が流れ込み、平年より気温が低い見込みです。特に東北や北海道の太平洋側は、半袖だとヒンヤリするでしょう。例年の夏の感覚で旅行に行ったら、寒い!なんて事にならないように、服装にお気をつけ下さい。一方で東海から西では引き続き厳しい暑さになりそうです。車でお出かけをされる方も多いと思いますが、車内は外よりも気温が上がりやすく、より一層熱中症の対策が必要です。暑い中長時間の運転は体に堪えますので、休憩や水分補給をこまめに行いましょう。休憩時、車を停める時は車内にバスタオルをかけておくと車内の温度上昇を抑えられるので試してみて下さい。


外部リンク(日直予報士)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

天気情報最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス