最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

山代温泉「温泉めい想倶楽部 富士屋旅館」で過ごす贅沢な時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山代温泉は1,300年の歴史ある北陸随一の古湯。共同浴場「総湯」「古総湯」を中心に大小の温泉宿が立ち並ぶ。

古くは明智光秀が湯治に滞在し、与謝野晶子や北大路呂魯山人も訪れた名湯である。

今回は山代温泉で一番歴史深い「第一号源泉」を使用する「富士屋旅館」を紹介しよう。



客室は全35室。露天風呂ふたつ付客室・露天風呂付客室・特別室じぶ亭・一般客室の部屋タイプを用意。



吹き抜けのロビーで加賀棒茶と茶菓子をいただきながらチェックイン。

宿泊した部屋は露天風呂ふたつ付客室。和室と食事室、オープンテラスが広々と設置され、檜風呂と壺風呂には温泉が滔々と注がれている。

大浴場は「薬師の湯」と「五彩の湯」。



貸切湯は「檜の湯」・「御影石の湯」・「庭園露天風呂」の3か所で、貸切終了後は男女入れ替え制で無料開放する。



食事は部屋またはレストランでいただく郷土の味覚満載の会席料理。蟹やのど黒、鰤、甘海老など四季折々の海の幸や能登牛や加賀野菜などを素材の持ち味をいかした料理がずらりと並ぶ。

専属の利き酒師が選んだ4種の地酒を飲み比べできる「利き酒セット」も好評。

昨年7月にオープンした個室ダイニングレストラン「町家」は格子戸やふんわり優しい照明と音響にもこだわり、心地よい雰囲気の中で食事が楽しめる。



温泉と食事を堪能したあとは館内のライブラリーに立ち寄ってはいかがだろう。

書棚には小説・絵本・雑誌などが3,000冊。物語に没頭するもよし、ゆったりと座り心地のよいソファに身を任せてただただのんびりと過ごすもよし。



古くから湯治場として人々を癒してきた山代温泉。

富士屋では「休養」「食」「運動」の3つを通して心身を癒す湯治も薦める。富士屋流の湯治は「気軽に楽しく」がコンセプト。日程に余裕があれば3、4日の短期湯治の体験をしてみては。

住所:石川県加賀市山代温泉桔梗ヶ丘2丁目121-3

温泉めい想倶楽部 富士屋旅館 公式サイト:http://www.meisouclub.co.jp/

(小椚萌香)

【参考】

富士屋旅館 – 高級旅館・高級ホテルの予約ならrelux(リラックス) <https://rlx.jp/21670>


外部リンク(IGNITE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス