最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

NHKスタジオパークを家族で楽しもう! お得&便利な利用テクは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


渋谷のNHKスタジオパークに家族で見学しに行きたい、と興味津々のママが増えているようです。「赤ちゃん連れでも大丈夫?」、「ランチは持ち込みできる?」、「お土産はどこで買うの?」、「駐車場は?」など見学前に知りたい最新情報が満載です。子供の一番人気、キッズワールド情報もお伝えします。
家族でGO!! NHKスタジオパークの見学方法

渋谷にある体験型スポット「NHKスタジオパーク」が、子育て中のファミリーから注目を集めています。
駐車場は? NHKスタジオパークがあるのは渋谷
NHKスタジオパークは幅広い年齢層の方が楽しむことができる体験型施設です。NHKは幼児向け番組から連続テレビ小説、大河ドラマなどさまざまな年齢の視聴者を対象にした番組が多いので、赤ちゃん連れのご家族はもちろん、祖父母世代と一緒に来てもお互いに満喫できるでしょう。
最寄駅は?
NHKスタジオパークの最寄駅は、渋谷駅、原宿駅、明治神宮前駅、代々木公園駅など。どの駅からも歩いて12分ほどで到着しますが、直行バス(大人210円、小児110円)が出ているのは渋谷駅だけです。
駐車場はある?? ない??
スタジオパーク専用の駐車場はないので、電車やバスなど公共の乗り物で来館するのがおすすめです。もし車で向かう時は、有料になりますが渋谷区役所前公共駐車場が利用しやすいでしょう。
有料は何歳まで??
NHKスタジオパークの入場料は、大人1人につき200円かかります。ただし、18歳未満の子どもは全員無料なので、気軽に行くことができます。ちなみに、65歳以上も無料になります。
無料公開デー、休館日は??
無料公開デーはその年によって異なりますが、公式ホームページに発表されるのでアクセスしてみて下さい。休館日は毎月第4月曜日です。夏休みは無料公開デーが1ヶ月近くありますし、毎月2~3日は必ずあるので要チェックです。
館内はどうなっているの!? 見学する順番は??
NHKスタジオパークはA、B、Cと3つのフロアに分かれています。さらに細かく17か所のコーナーがありますが、全体を回る時は「A→B(地下1階)→A→C」の順番で進むとスムーズに見学することができます。声優になりきってアフレコ体験ができるアニメファクトリーなど、特に人気があるスポットは行列ができるので、整理券が発券されます。
赤ちゃんと一緒にNHKスタジオパークを楽しめる!?

NHKスタジオパークは赤ちゃん向けの施設、サービスも充実しているので、0歳児と一緒のママ&パパも少なくありません。
館内の赤ちゃん向け施設、サービスが知りたい!!
NHKスタジオパークは授乳室(A、Cフロア)があるので、授乳中のママも安心です。ベビーシートやベビーキープがついたトイレも用意されています。バリアフリー施設なので、ベビーカーで移動することも可能です。ただしフロアを移動する時はエレベーターをご使用下さい。もしエスカレーターを使う時はたたむのがルールです。
キッズワールドはスタジオパークの一番人気!?
乳幼児連れのファミリーにダントツで人気があるのは、Cフロアにあるキッズワールドです。「おかあさんといっしょ」、「いないいないばあっ!」、「みいつけた!」など、子供の定番番組に出演しているような空間を満喫することができます。お馴染みのキャラクターもたくさんいるので、子供たちはもちろん、ママのテンションも上がります。Eテレキャラと一緒に遊べるゲームなどのアトラクションが充実しています。
イベントに参加するにはどうすれば良いの??
イベント情報は公式ホームページのトップページに掲載されています。0歳児を対象にしたイベントも度々開催されていますが、いずれにしても当日券はなく事前に応募する仕組みになっていることが大半です。応募が多い場合は抽選で参加できる人が決まります。NHKネットクラブのプレミアム会員限定のイベントも多いので、参加したいイベントがある時は事前に登録を済ませておきましょう。登録は無料で、プレミアム会員になっても特別なお金はかかりません。「おかあさんといっしょ」のスタジオ収録の応募もプレミアム会員登録している方限定です。
ランチ&お土産情報、NHKスタジオパークに行く前にチェック!!

NHKスタジオパークは午前10時から午後6時30分まで開館していますが、ランチにぴったりなレストランもオープンしています。
ランチを食べられるレストランは??
ランチや軽食を食べることができるNHKスタジオパークのレストランは、スタジオカフェです。土日祝日は午前11時から、平日は11時30分からオープンしています。大河ドラマなど人気番組とコラボレーションしたメニューも狙い目です。和食から洋食まで、メニューが充実しています。フードコートにはソフトクリームやワッフルなど軽食もたくさんあるので、見学後小腹が空いた時にもぴったりではないでしょうか。
キッズ用のメニューもある??
エビグラタンやひとくちハンバーグなど、乳幼児の好物を集めたキッズプレート(税込880円)も用意されています。オムライスやポテトフライなど、小学生が好きなメニューも。小うどんセットもあるので、離乳食を卒業したばかりのお子さまにも安心です。
NHKスタジオパークのどーもスクエア、飲食持ち込みはNG!?
NHKのお馴染みキャラクター、どーもくんとたくさん会える休憩スペース、どーもスクエアは飲み物、お菓子を購入できる自動販売機が並んでいます。お子さま連れの休憩にぴったりのエリアですが、飲食の持ち込みは禁止されているので注意しましょう。スタジオパーク内は基本的に持ち込みによる飲食ができません。
NHKオリジナルのお土産はどこで買えるの??
NHKオリジナルのお土産がたくさん揃っているのは、出口付近のスタジオショップです。「お母さんといっしょ」のキャラクター帽子など、貴重なお土産が並んでいます。
まとめ
渋谷にあるNHKスタジオパークの最新情報をお伝えしました。駐車場はないので、最寄駅から歩いていきましょう。直行バスが出ている渋谷駅を利用するのもおすすめです。ランチの持ち込みはできませんが、スタジオカフェはメニューが充実しているので、安心してください。お土産もたくさんあるので、見学後はお土産ショップも要チェック!ステキな思い出になるといいですね。

外部リンク(マイナビウーマン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス