最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『三越アート&クリエーション』は、“未来に繋いでいくもの”がテーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年8月から今年で3年目を迎えた三越伊勢丹グループが開催する「アート&クリエーション」。

これは「アート」「クリエーション」を、もっと身近に感じてられるよう、また次代を担う若手アーティストに発表の場を提供する社会貢献としての取り組みだ。

■“これって何?”



今回、三越日本橋で開催する『三越アート&クリエーション』を表現するオブジェのモチーフは、『PUZZLE WARE』。生命体の基本単位である細胞の分裂からインスピレーションをうけ、津村耕佑氏が開発したパズルウエアだ。

複数を組み合わせることにより、芸術的な造形を生み出し、無限の連続性を持って繋がる “未来に繋いでいく”を表現した作品である。

館内の各階では、『未来に繋いでいくもの』をテーマにクリエイティブな商品をご紹介しているほか、

催物会場では、 8月9日(水)-14日(月)の会期で、芸術写真の世界を牽引する世界的なアートフォトグラファーの、今注目の作品を展示販売する「NIHOMBASHI ART PHOTO EXHIBITION 2017 芸術写真の世界」(新館7階ギャラリー)と「日本のアートジュエリー展」(本館7階催物会場)を開催。

●世界と繋がっている~



世界中から集めたテキスタイルを使ったテディベアを紹介。

<シャルム&ボヤージュ>テディベア (30点限り) 6,264円

●過去から未来へ繋がっている~伝統的な技を伝えて



<ロンウィー>オブジェ (1点限り) 32.400円

ナポレオン1世や貴族に愛された、1798年創業のフランスの陶器メーカー。


飾っても使っても素敵な斬新なデザインを、職人がひとつひとつ仕上げている。

●未来へよみがえらせ、つなげていく~



着物リメイク会 by MORIE TOKYO  8月14日(月)~21日(月)

デザイナー山田百里恵氏が、着なくなったきものを新しいファッションアイテムに甦らせる。

写真:リメイクの一例(ドレス)



ナカダイ日本橋市場 2017‘おどろきとワクワクの日本橋’8月9日(水)~15日(火)■本館7階 はじまりのカフェ
通常は廃棄されるものが、アイディアとセンスで素敵なグッズやアートに変身!

●世界へつながる~
 植田正治写真集「砂丘」(レギュラー) 648.000円



「下鴨神社 京都 」 本城直季  2007年 Edition 1of5  1.404.000円(額装別)
(C)Naoki Honjo ,Courtesy of nap gallery

NIHOMBASHIART PHOTO EXHIBITION 2017芸術写真の世界 8月9日(水)~14日(月) 最終日は、午後6時終了

新鮮な感動と愛着をもたらす自由な感性とスタイル。時を重ねて、より豊かに魅力的になるもの。それが未来に繋いでいくもの。『MITSUKOSHI ART & Creation』

是非、この夏足を運んでみてほしい。

(Y.FUKADA)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス