最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

肉で具をサンド!ファーストキッチン・ウェンディーズの低糖質バーガー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ファーストキッチンでは、8月9日よりウェンディーズとのコラボ店「ファーストキッチン・ウェンディーズ」の新商品として、バンズの代わりに100%ビーフパティで具材をサンドした、“ガッツリ肉が食べられる”バーガーを販売している。

新商品の「ワイルド☆ロック」(650円)は、ファーストキッチン初の取組みとして“低糖質”に着目した商品の第一弾となる。一食あたりの糖質は“約4.6g”。同じく2枚のパティで作ったバーガー「ウェンディーズバーガーダブル」と比較して85%も糖質をカットしたバーガーとなっている。

パティは、ウェンディーズの特徴である四角い形のビーフ100%パティを使用。フレッシュなトマトとグリーンリーフは、安心・安全な国産生野菜を使用している。また、お店で1枚ずつ焼いたベーコンエッグに、味付けはファーストキッチンオリジナルのタルタルソースを使用。

糖質を抑えながら、ボリューム感と、お肉のジューシーさが楽しめる同商品。同店広報担当者は「私も試食した際、パティが2枚ということで最初は食べきれるか不安でしたが、パティをバンズの代わりにしたことにより、他のバーガーとは違う味と食感を楽しむことができ、いつの間にかペロリと完食していました。ご試食いただいたお客さまからは『お肉の味を強く感じる』『意外とあっさりしていて食べやすく驚いた!』というお声をいただいております。女性のお客さまにもぜひお試しいただければ」とアピールしている。【ウォーカープラス編集部/Raira】

https://news.walkerplus.com/article/117723/

外部リンク(Walkerplus)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス