最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

文豪や名士が集った由緒ある京町家が華麗に生まれ変わる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京都・東山のシンボルでもある“八坂の塔”の南側に位置し、大正期に文豪や多くの名士が集った老舗旅館と旧三井邸をあわせてリノベーション。大正、昭和と100年のあいだ受け継がれてきた本質を大切にしながら、現代のテイストを掛け合わせた、時を超えて愛される上質な空間が誕生する。



伝統と革新を融合させた、美しく藝術的な日本料理を提供する料亭「京都幽玄(きょうとゆうげん)」が、9月25日(月)にグランドオープン。それに先駆け、8月22日(火)~9月20日(水)までの約1カ月間、プレオープン営業を行う。

旬の京野菜に、魚を知り尽くした漁師から仕入れた厳選した魚。

夏は京都産の「京都肉」、冬は京都の特産でもある「ジビエ」など。

合鴨農法で農薬不使用・化学肥料不使用栽培を基本に生産されているこだわりの米「岩清水」、味はもちろん、栄養価、品質のどれをとっても国内最高級と呼ばれる「たまごやの特別濃厚卵」……。




新鮮で厳選された四季折々の食材に適した調理法で醸し出す和の饗宴。




伝統と革新の融合、京都独自の美しさを表現したグランシェフによる料理と、ソムリエが厳選したワインのマリアージュを提案。クラシカルでありながら、どこか真新しい幽玄スタイルを愉しむことができる。





昼の部、夜の部それぞれ、コース料理を提供。

「昼会席 幽玄」(5,000円・税別)は、先付から始まる全12品。四季折々の深い味わいを気軽に味わえる。

「夜会席 JUGEN」(1万5,000円・税別、サ料10%)は、季節の食材がテーブルを彩る至極のディナー全14品。厳選された食材のよさを最も適した調理法にて引出し、シェフの独創的な感性で彩る。



かつて文豪や名士が集った老舗旅館と旧三井邸をあわせてリノベーションした、伝統を残しつつも奥ゆかしく洗練された店内。





一歩足を踏み入れると、細部にこだわりの感じられるインテリアと随所に広がる庭園に心を癒される。

1階には著名人が愛したプライベートルームをはじめ、庭園を望める大小個室を用意。

2階は最大30名まで利用可能な部屋を用意し、さまざまなシチュエーションで利用できる。

厳選した素材の美味を引出し、四季を愉しむ日本料理の神髄を五感で感じる料理の数々。伝統と革新の融合、京都ならではの奥ゆかしさを表現した美しく藝術的な、記憶に残る一期一会の出会いのような感動を運んでくれることだろう。

■『京都幽玄(きょうとゆうげん)』
住所:京都府京都市東山区八坂上町385-8
アクセス:阪急河原町駅徒歩15分、京阪祇園四条駅徒歩10分
営業時間:昼の部11時30分~15時(入店は14時まで)、夜の部17時30分~23時(入店は21時00まで)
定休日:土・日・祝日
面積:250坪
席数:48席
公式URL:http://www.kyotojugen.com/

(R.Hirashima)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス