最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

紗栄子、資産家と別れても息子を入れたかった「名門私立寄宿学校」とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 タレントでモデルの紗栄子が、交際中だった通販サイト「ZOZOTOWN」の運営会社社長・前澤友作氏との関係に終止符を打ったことを8月10日発売の「女性セブン」が報じている。

前澤氏は総資産4000億円ともいわれる大富豪。2015年7月に共通の知人を通して2人は出会い、交際に発展。同年の会社の忘年パーティーに前澤氏は紗栄子を同伴し、「真剣交際しています」と宣言してみせた。前澤氏は地元に100億円ともいわれる大豪邸を建設中で、ゴールインも間近とみられていた。

転機になったのは、同誌によると、今年7月にイギリスの名門私立寄宿学校から紗栄子の息子宛てに届いた一葉の合格通知。海外の一流の学校に通わせたいと考えていた教育熱心な彼女は、前澤氏と別れて子供とともに英国に移住する途を選んだようだ。

「8歳から13歳までの成績優秀な生徒が通う全寮制の名門校ということですから、長男が合格したのはイートンやハロー、ラグビーなどの名門パブリック・スクールに入るための準備校である付属のプレップスクールだと思われます。ウィリアム王子、ヘンリー王子もイートンの卒業生。日本の小学生にあたる年齢から複数カ国語を学ぶなど、高い学力と教養を身に着けさせ、人間形成にも力を入れている。卒業生の多くは、オックスフォード大学やケンブリッジ大学に進学するというスーパーエリートコースです」(教育系ライター)

紗栄子の息子といえば、以前本サイトでも報じたように、公文式の生徒を対象に成績上位者のみが招待される「KUMON未来フォーラム」に参加するほど優秀。しかし、富裕層の子弟が通う英国私立寄宿学校の学費はケタ外れだ。

「紗栄子には今でもネットやファッションの仕事で年間“億”を超える収入があると言われます。なので、月に200万円弱と言われる前夫ダルビッシュ有からの養育費にも一切手を付けていないのだとか。その巨額の蓄えがあるので海外生活にも不安はないでしょう」(女性誌記者)

ダルビッシュ、前澤氏と世の女性が羨む男性を射止めてきた紗栄子。次に報じられる相手は、本物の英国紳士なのかもしれない。

外部リンク(アサジョ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス