最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

石川県で103円のたい焼きが長野県では94円! 国内でも物価はけっこう違う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さまざまな「都道府県別ランキング」は、老いも若きも盛り上がる話題のひとつ。自分の住む街や出身地は、他と比べてどうなのか? 上か下かで一喜一憂するのも楽しいし、その土地ならでの自慢のネタも転がっていたりする。

そこで、ここでは私たちの暮らしにまつわるランキングをご紹介。人によって住みやすいか、住みにくいかは変わってくるが、具体的に数値化したデータを見てみると、なかなか面白い結果に。

やっぱり夏の京都は暑い!

毎日うだるような暑さが続いているが、もっとも暑い都道府県はどこだろうか? ここでは絶対値の最高気温ランキングではなく、1日の最高気温を月間で平均化したデータをご紹介しよう。

<最高気温ランキング(2015年度/日最高気温の月平均の最高値)>
1位:京都府 33.6℃
2位:岐阜県 33.2℃
2位:大阪府 33.2℃
4位:愛知県 32.9℃
5位:山梨県 32.6℃
5位:奈良県 32.6℃
5位:香川県 32.6℃
8位:岡山県 32.3℃
9位:和歌山県 32.2℃
10位:佐賀県 32.1℃
※データ出典:総務省統計局/『統計でみる都道府県のすがた2017』。計測地は都道府県庁所在地

「あれ!? 熊谷市や館林市は?」と思った人もいるのでは? 毎年、最高気温を競い合っている常連だが、熊谷市がある埼玉県は19位(31.6℃)、館林市がある群馬県は28位(31.2℃)という結果に。つまり「今日は涼しいね~」なんてことが少ない、常にホットな土地はやっぱり京都だったというわけだ。

物価が高いのは大都市圏かと思いきや……

家計を預かる主婦にとって気になるのは物価。日本はデフレ傾向が続いているが、実は都道府県単位でも物価は変わってくる。しかも、けっこう違う。そこで全国の平均値を100とした場合の数値をご紹介しよう。大都市圏が高い傾向にあるのは容易に想像できるが……。

<消費者物価地域差指数(2015年度/食料)>
1位:石川県 103.3
2位:福井県 103.2
3位:東京都 103.0
4位:高知県 102.8
5位:鳥取県 102.3
5位:沖縄県 102.3
7位:神奈川県 102.2
8位:島根県 102.1
9位:山形県 102.0
10位:広島県 101.6
※データ出典:総務省統計局/『統計でみる都道府県のすがた2017』

実は物価が高いのは北陸圏。例えば100円のたい焼きが、石川県では103円30銭のところ、指数がもっとも低い長野県(94.2)の場合は94円20銭で買えることになる。同じものを買うなら、長野県の方がだんぜんお得なのだ。この両県、一世帯あたりの月間消費支出(2015年/都道府県庁所在地)では、石川県・金沢市は31万円、長野県・長野市が31万2500円と逆転する。こんなところも面白い。

子育てしやすいのはやっぱり田舎

待機児童問題が深刻化するなか、子育て世代にとって気になる保育所数のランキングを紹介。単純に数が多いか、少ないかではなく、0~5歳人口10万人当たりの数を比較する。ママにとって優しい都道府県はこちら。

<保育所数ランキング(2014年度/0~5歳人口10万人当たり)>
1位:島根県 775.6件
2位:青森県 762.9件
3位:高知県 719.4件
4位:鳥取県 629.1件
5位:新潟県 619.8件
6位:宮崎県 615.9件
7位:福井県 606.8件
8位:岩手県 581.1件
9位:長崎県 579.9件
10位:熊本県 578.8件
※※データ出典:総務省統計局/『統計でみる都道府県のすがた2017』

このランキングで関心が高いのはワーストの方かもしれない。47位が静岡県(258.9件)、46位が千葉県(261.1件)、45位が神奈川県(265.0件)。家族構成や家庭環境によって必要な保育所数も変わってくるが、核家族が多い大都市圏のベッドタウンでの保育所増が急務なことはこの数字からもわかる。ご紹介したデータは2014年度のものなので少し古めだが、待機児童問題は依然として解決していない。

数値化することで見えてくる地域差。自分にとって住みやすいかどうかはランキングの比較で分かるものではないが、暮らしを豊かにするヒントは隠されているハズだ。

(出典:『県別ランキング大全 最新版』

(K)

外部リンク(エイ出版社)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス