最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

付き合う前のデートは食事。映画はやめておこう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。

気になる人と連絡先交換をして二人で会うことになった!楽しみですね。今回は付き合う前のデートで気をつけたいことをお伝えします。

付き合う前は食事がいい

■ 付き合う前は映画よりも食事がいい理由

大事なのは、徐々に距離感を縮めて確実に2回目、3回目につなげることです。多くの方は一気に仲良くなろうとしたり、自分の素を初めからさらけ出し過ぎてしまって失敗します。

付き合う間のデートは基本的に相手を知ることと、好意を持ってもらうことが目的。であれば食事に誘うのが一番。「ご飯食べに行こう」で断られることはあまりありません。

映画に誘う人もいるのですが、映画は開始時間も固定されていますし、上映時間中は話すわけではありません。3時間一緒にいてもお互いのことをあまり知らないまま、映画の印象の方が強くデートが終わるのです。

さらに映画であれば、その映画を観終わってお互いにいい映画だったと思えばいいかもしれませんが、どちらかがあまりいい印象がない映画の場合に映画のせいでデートの雰囲気が悪くなります。

付き合う前のデートに映画は不向き

■ 行くのが面倒くさい、待ち時間が長い場所もNG

ある女性は合コンで知り合った男性と連絡先交換をして「また会いたいね」というところまではスムーズだったのです。相手の男性から「どこに行きたい?」ときかれて「スカイツリーに行ったことがないから行きたい」と自分がレジャーで行きたいところを普通に言ってしまいました。

よほど落としたい女性なら、相手の男性もスカイツリーに行こうと思ったかもしれませんがその後、彼からの連絡は途絶えたそうです。相手の男性ではないので推測でしかないのですが「面倒くさい」と思ったのでは。

住んでいる場所によりけりでしょうけれど、スカイツリーは交通の便がいいところにあるわけでもない。ファミリー層も恋人同士もいるでしょう。あまりお互いをよく知らない同士がお互いを知り、距離を縮めるのに適してはおりません。そんな間柄なのに、平気で「スカイツリー行かない」といっちゃう女性が面倒くさいのだ。

面倒くさい場所は注意

また、付き合う前のデートで失敗しやすいのはディズニーランドなどのテーマパーク。待ち時間で会話が持たないというのもよくあります。

テーマパーク、レジャー施設はもっと二人の距離が近くなってから行きましょう。初デートの目的は、お互いを知る事。緊張する場合は、お好み焼きや焼き肉など焼く作業があるメニューにすれば会話が途切れる心配はなく、比較的自然体で話せます。(菊乃/ライター)

(愛カツ編集部)

外部リンク(愛カツ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス