最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

"西川貴教"名義初の楽曲が映画イメージソングに決定! AAA・末吉秀太とコラボ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『96時間』×『ワイルド・スピード』シリーズ制作陣が贈る映画『スクランブル』(9月22日公開)のテーマソングに、ソロプロジェクト"T.M.Revolution"として活躍する西川貴教による楽曲提供が決定。本作のためにレコーディングした、新たなボーカル・プロジェクト"西川貴教"名義で初の楽曲となる。さらに、ゲストボーカリストとして、AAAの末吉秀太ことshuta sueyoshiの参加も決定した。

西川は「今回の作品は、映画の世界観に合わせ、"西川貴教"として今までにないサウンドにチャレンジした楽曲になっています。また、AAAの末吉秀太くんとのコラボレーションという点は、作品にある、兄弟の絆や信頼関係を感じてもらえるのではないかと思っています」と説明。「今回のコラボレーションを通じてより多くの方に、新しい"西川貴教"に触れていただきたいです」と期待している。

同楽曲は、デジタルシングルとして、西川貴教の誕生日である9月19日にEPICレコードジャパンより配信リリースされる。

『スクランブル』は、ヨーロッパ中の高級クラシックカーを専門で盗む世界一の強盗団"フォスター兄弟"が、ある事件をきっかけにマフィアから40億円ともいわれる走る芸術品"62年型フェラーリ250GTO"を1週間で盗み出すというミッションを与えられるというストーリー。『オーシャンズ』シリーズ、『グランド・イリュージョン』シリーズなどに続く、盗みのプロたちのスクランブル(交差)する強盗計画で、観る者を何度も欺くクライム・エンタテインメントの最新版だ。

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス