最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

視聴率続落で2ケタ割れも、斉藤由貴の不倫騒動で面白さアップ!?『カンナさーん!』第4話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 お笑い芸人の渡辺直美が主演を務めるドラマ『カンナさーん!』(TBS系)の第4話が8日に放送され、平均視聴率9.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。前回から続落し、遂に2ケタ割れとなってしまいました。

まずは前回までのあらすじを少し。ファッションデザイナーとして働く河東カンナ(渡辺直美)は、夫・鈴木礼(要潤)が学生時代の恋人・草壁真理(シシド・カフカ)と浮気したことが許せず、シングルマザーとして生きる道を選択しました。

前回はその真理がカンナの前に登場。礼と息子・麗音(川原瑛都)をめぐる女の戦いが勃発…するかと思いきや、すぐに打ち解けてお互いのことを認め合うことに。さらには、礼の気持ちがまだカンナにあることを悟った真理が、別れを告げて去っていく展開になりました。

真理からの指摘で自分の気持ちに改めて気づかされた礼は、復縁することを考えます。その一方、カンナには仕事上で大きな転機が訪れることに。ファッション業界のカリスマ・ニック難波(加藤雅也)にデザインの才能を認められたのです。

その難波が登場したところからスタートした今回。難波はカンナの才能を認めながらも、まだ商品化するほどのレベルには達していないと指摘し、明後日までに新しく50枚のデザイン画を用意するように要求します。かなり厳しい注文ですが、自分がデザインした服を世界中の人に着てもらいたい、という夢を追い続けてきたカンナにとって、これ以上ないビッグチャンス。是が非でも難波に認められようと奮起します。

しかし、ここで問題が発生。大家さんの都合で、3カ月以内に家から出なければならなくなったのです。その報せはまず、賃貸契約者である礼のもとに来たのですが、カンナとの復縁を考えている礼はチャンスとばかり、自分の実家で同居しないかとカンナに持ち掛けるのです。

同居と復縁を同時に迫ってきた礼の都合の良さに怒り心頭になるカンナですが、今は夢を叶えるための時間が1分1秒でも欲しい。同居すれば、礼の母・柳子(斉藤由貴)や父・徹三(遠山俊也)が麗音の面倒を見てくれ、家事の負担も減る。その分、仕事に集中できます。そして悩んだ末に、期間限定での同居を受け入れることにしました。

早速、麗音を連れて礼の実家にお邪魔するカンナ。柳子のネチネチとした小言にイラつきはするものの、家事や子育ての負担が減り、“楽”だと感じる。ただ、“楽しく”はない。そんな心理状態が影響したのか、提出したデザイン画に対して難波から「線が躍ってない」とボツをくらってしまいます。

難波からもう1度チャンスをもらったカンナは、徹三から「いつも自分らしくいるところ」が長所だと指摘されたことで、同居によりその“らしさ”を失っていたことに気づきます。そして、礼と柳子に「楽するより、少々辛くても楽しい方を選択したい」と申し出て同居生活を解消するのです。

自分らしさを取り戻したカンナのデザインには躍動感が蘇り、難波からOKをもらうことに成功。さらには、「君を好きになってしまいそうだ」と、ビジネスだけでなくプライベートでもパートナーになることをアプローチされたところで第4話は終了となりました。

さて、感想ですが、今回はストーリーよりも斉藤由貴が注目される回となったのではないでしょうか。というのも、前回の放送翌日に発売された「週刊文春』(文藝春秋)で不倫疑惑が報じられたからです。

報道と同日に開いた会見で不倫を否定した斉藤ですが、世間の疑惑は募るばかり。そんな中、放送された同ドラマで斉藤が演じているのは、初回から優柔不断で身勝手な姿を見せ、ゲス不倫の挙句にカンナに見放されてしまった礼の母親役。過去にも何度か不倫報道で世間を賑わせたことがある斉藤ですが、このタイミングでのスキャンダルにより、図らずも“この親にしてこの子あり”という説得性を高めることになりました。

そんな斉藤がよりにもよって今回はカンナと同居し、元・嫁いびりをするのですから、ドラマのメインターゲットである主婦層のフラストレーションはこれまで以上に溜まったのではないでしょうか。その分だけ、カンナに強く感情移入するという効果をもたらしたかもしれません。

また、カンナに同居を提案した際、率直に復縁を申し出ればいいものの、「真理に言われて(カンナへの未練に)気づいた」と、わざわざ浮気相手の名前を出し、余計な前置きをしてカンナを怒らせてしまう礼の空気の読めなさ、ゲスっぷりは相変わらず光るものがありました。

次回は、そんな礼とカンナの間に難波が割り込み、三角関係に陥るということで、どんな展開になっていくのか楽しみに放送を待ちたいと思います。(文=大羽鴨乃)

外部リンク(日刊サイゾー)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス