最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【衝撃インタビュー】スパイダーマン役「トム・ホランド」の好みの女性が意外すぎィィイイ! 正解は誰も予想できない超有名人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2017年8月11日より話題の映画『スパイダーマン:ホームカミング』がいよいよ公開される。以前の記事で同作品の「良かった点と悪かった点」をお伝えしたが、今回はスパイダーマン役のトム・ホランドにインタビューを敢行してきたのでご覧いただきたい。

・新生スパイダーマンは21歳
今作でスパイダーマン(ピーター・パーカー)役を演じるのは、イギリス人俳優「トム・ホランド」若干21歳だ。とんでもない倍率のスパイダーマン役オーディションを勝ち抜いた彼は、果たして何を語ってくれるのだろう?

気合いを入れて、スパイダーマンのコスチュームで臨んだインタビューのもようは以下をご参照いただきたい。

──TOKYOのパトロールをしながら来ました。

「グッド! クールな格好だね」

──ハハハ、どうもありがとう。ではまず映画の見所から教えてください。

「ユニークさだね。この映画は今までのスーパーヒーローと違って少年の話なんだ。映画を観た人たちはこれまでと違うレベルでピーターに共感できるんじゃないかな? みんな高校生だった時代があるわけだし、家族でも楽しんでもらえるユニークな作品だと思うよ」

──なるほど。今作であなたはアイアンマンとタッグを組みましたね。今後もマーベルのスーパーヒーローたちとの共演があると思いますが、タッグを組みたいキャラクターはいますか?

アントマン!(即答) 絶対に楽しいと思うんだよ、スパイダーマンが小っちゃくなっちゃうなんてワクワクしない? 1番はアントマンかな。あとソーも面白いと思うな」

──アントマンとは相性が良さそうですね。では、逆に戦いたい悪役(ヴィラン)はいますか?

「Dr.オクトパス、クレイヴン、カーネイジ、ミステリオ……どのヴィランたちも魅力的だなぁ。だけど、せっかくなら今までスクリーンに登場していないヴィランと戦いたいな。Dr.オクトパスは出ちゃってるけどね」

──ふむふむ、カーネイジはアツいですね。今回の作品では、ガラリと印象が変わったメイおばさんが印象的でした。メイおばさんについては何かありますか?

「いい質問だね! ピーターが若くなってるから、おばさんも若くなっているのは自然に見えるんじゃないかな。今までのメイおばさんとは違うと思うけど、その違いがいいと思うんだ。映画を観てもらえれば、きっとみなさんに気に入ってもらえると思うよ」

──かなり色っぽかったですね。

「そこは僕のおばさんだからノーコメントだね(笑)」

──ふふふ。ではスパイダーマンといえば「MJ」や「グウェン・ステイシー」など、様々なヒロインたちが登場しますよね。ピーターとしてではなく、ご自身がタイプとするヒロイン像を教えてください。

「うーん……ミシェル・オバマ(オバマ元米国大統領夫人)なんてクールだね」

──まさかのミシェル・オバマ! スゴイところ行きますね。


「そうかな? 彼女はとてもパワフルな女性だよ。立場とかじゃなくて彼女自身がとてもパワフルだし、すごく尊敬しているんだ。アメリカ国民に対しても上から目線じゃなく、フラットな視線で会話が出来る。実は彼女の大ファンなんだ(笑)」

──へぇ! だったら今後の作品にミシェル・オバマが出てくるかもしれませんね。

「そうなったらスゴイよね! 例えばピーターの通う高校にミシェル・オバマが講演でやって来るなんていいアイディアだと思わない? ノートに書いておこうかな(笑)」

──じゃあ、もしミシェル・オバマが作品に登場したら、このインタビューが発祥ということでお願いします。ところであなたは15歳の時(現在は21歳)に「スパイダーマンになる!」と話していたと聞きましたが本当ですか?

「うん、本当だよ。15歳の時インタビューでスーパーヒーローになるなら誰になりたいか聞かれたんだ。そこでスパイダーマンって答えたんだよ。それから本当にスパイダーマンになってここにいられるんだからラッキーだよね」

──実際に夢が叶ったんですね。

「そうだね。でも自分が達成したというよりは運というか、チャンスが与えられたと思っているんだ。とんでもなくエキサイティングな日が送れているけど、何というか……スパイダーマンを演じているおかげで自分がいい人間になった気がしているんだ

──謙虚だなぁ、若いのにエラいなぁ。では話をガラリと変えますが、日本に対してはどんなイメージを持っていますか?

「僕はパワーレンジャーの大ファンで、レッドレンジャーにもなりたかったんだ(笑)。あとスタジオジブリも大好きさ。ハウルの動く城、千と千尋の神隠し、そう、借り暮らしのアリエッティでは声優をやらせてもらったしね。日本文化の大ファンさ。3日しか日本にいられないのが悲しいよ」

──じゃあ、今からコッソリ出かけるならどこへ行ってみたいですか?

「実は後で行くからそれは秘密だね(笑)」

──僕も聞いたらSNSに投稿しちゃいそうだから聞きませんね(笑)では最後に日本のファンへメッセージをお願いします。

「ハロー、日本のみなさん。映画をご覧いただくことをとても楽しみにしています。愛の結晶と呼んでいいほどの努力をしたので、ぜひ作品を楽しんでください。そしてどう思ったかぜひ教えてください。また次回会えることを楽しみにしています」

終始、21歳とは思えない落ち着いた様子でインタビューに答えてくれたトム・ホランド。まさかミシェル・オバマの名が出てくるとは思わなかったが、かなりのファンであるらしい。トムホラスパイダーマンが大活躍する映画『スパイダーマン:ホームカミング』は8月11日から公開だ。

参考リンク:スパイダーマン:ホームカミング公式サイト
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.(C)Marvel Studios 2017. (C)2017 CTMG. All Rights Reserved.

この記事の動画を見る


外部リンク(ロケットニュース24)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス